『フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~』のドラマCD第2弾の制作が決定

2018年4月25日に第17巻が発売となったMFブックス刊『フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~』のドラマCD第2弾の制作が決定した。本作は不慮の事故によって人気VRMMOと酷似した異世界へと飛ばされた主人公が、再会したクラスメイトと共に自給自足の生活を開始して始まるモノづくり系ファンタジー。ドラマCD第2弾はドラマCDレーベル「ヨムゾンボックス」より、ドラマCDブックレットとして発売される。本作のドラマCDは2016年6月以来となり、第1弾では東宏役を小野坂昌也さん、藤堂春菜役を佐藤利奈さんなどが担当していた。

【第17巻あらすじ】

ウォルディス軍こと邪神教団のモンスター軍と、マルクト軍の戦いは泥沼化の様相を呈していたが、アズマ同盟の援軍や宏が悪ノリで作り上げた巨大ロボ・ダイアズマーの活躍によって、形勢はマルクト軍側に有利となっていく。そんな戦況のなか、宏達は教団幹部であるオルディアの周到な罠に嵌ってしまい、春菜、達也、真琴が殺されるという最凶最悪の事態に陥ってしまう。このピンチに春菜は、自身に秘められた神の力を行使して奇跡を起こし、自分と仲間を復活させる。そして戦力を立て直した宏達は、見事オルディアを葬るのだった。残すは邪神本体のみとなり、アズマ工房の面々は束の間の平穏を手に入れるが……。書き下ろしエピソード満載の邪神編第三弾! 神の力を手に入れてもモノづくり精神を忘れない宏と春菜。ある意味平常運転である彼らの活躍に注目♪

ドラマCD第2弾はドラマCDブックレット『フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~』第17.5巻として、2018年8月24日発売予定となっている。原作では描ききれなかった物語を、著者の完全書き下ろしで展開する。ドラマCDブックレット第2弾の詳細は今後の続報を楽しみに待ちたい。『フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~』は、MFブックスより第17巻まで発売中。

©埴輪星人/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:ricci

[関連サイト]

MFブックス公式サイト