『アラフォー賢者の異世界生活日記』のドラマCD化が決定 シリーズ累計30万部突破の人気作がメディアミックスへ

2018年4月25日に第6巻が発売となったMFブックス刊『アラフォー賢者の異世界生活日記』のドラマCD化が決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、アラフォーの主人公が廃人としてプレイしていたゲームの能力を引き継ぎ、転生した異世界で「大賢者」と呼ばれることになる物語を描く。ドラマCDはドラマCDレーベル「ヨムゾンボックス」より、ドラマCDブックレットとして発売される。シリーズ開始時より重版が続き、あっという間にシリーズ累計30万部を突破した人気シリーズが、コミカライズに続く待望のメディアミックスに動き出した。

【第6巻あらすじ】

ツヴェイトの護衛任務を完遂し、そこから少々の寄り道をして自宅へと帰ってきたゼロス。一方、フェアリー・ロゼとの戦闘で自分の弱さを痛感していたイリスは、何を思ったのかコッコに教えを請い、格闘術の訓練に励むのだった。魔導士だというのに……。同じく養護院の子供達もコッコから様々な戦闘訓練を受けて、そろそろ実戦を体験してもよさそうなくらいには、腕前を成長させつつあった。「そろそろそれがし達も実戦を経験したいのだ。アンジェ達も狩りに行く気満々だぞ?」「ルーセリスさんと相談してからじゃないと駄目だね」 そんなやり取りも虚しく、結局子供達は狩りへ行ってしまう。必然的にゼロスとルーセリスは保護者として引率することになり……。

ドラマCDはドラマCDブックレット『アラフォー賢者の異世界生活日記』第6.5巻として、2018年9月21日発売予定となっている。原作では描ききれなかった物語を、著者の完全書き下ろしで展開する。ドラマCDの詳細については今後の続報を楽しみに待ちたい。4月21日からスタートしたコミカライズとあわせて楽しもう。『アラフォー賢者の異世界生活日記』は、MFブックスより第6巻まで発売中。

©寿安清/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:ジョンディー

[関連サイト]

MFブックス公式サイト

アラフォー賢者の異世界生活日記 6

寿安清(著), ジョンディー(イラスト)

アラフォー賢者の異世界生活日記 1

寿安清(著), ジョンディー(イラスト)