『ノーゲーム・ノーライフ』よりゲーマー兄妹『  』(くうはく)の一人「ねんどろいど 白」が2018年9月に再販売決定

全世界シリーズ累計450万部を突破するMF文庫J刊『ノーゲーム・ノーライフ』より、「ねんどろいど 白」が2018年9月に再販売されることが決定した。生後1年で言葉を発し、3歳の頃には複数言語と高等数学を修学した天才であり、空の妹である「白」がねんどろいどとして再登場する。発売当時も話題となった封入特典、原作者・榎宮祐氏書き下ろしの短編小説も付属する。

表情パーツでは「通常顔」、考えごとをしているようにもお願いをしているようにも見える「困り眉顔」、異世界に召喚された際みせた「泣き顔」が付属する。また、オプションパーツには「トランプのカード」「空とお揃いのスマホ」「ゲーム機」が付属するほか、おすわりパーツもつく豪華仕様となっている。

「ねんどろいど 白」は2018年9月に再販売予定だ。

(C)2014 榎宮祐・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/ノーゲーム・ノーライフ全権代理委員会

[関連サイト]

『ノーゲーム・ノーライフ』公式サイト

MF文庫J公式サイト