『魔法科高校の劣等生』≪会長選挙編≫のコミカライズ連載が本日発売の電撃大王6月号より開始

シリーズ累計800万部を突破する電撃文庫刊『魔法科高校の劣等生』シリーズより≪会長選挙編≫のコミカライズ連載が、2018年4月27日発売の「電撃大王6月号」よりスタートした。≪会長選挙編≫は原作小説第5巻で描かれたエピソードのひとつで、七草真由美の生徒会長引退に伴う次期会長選を舞台に描かれるストーリーとなる。コミカライズの作画は≪夏休み編≫のコミカライズも担当していた柚木N’氏が担当している。夏休み明けの新学期に訪れる波乱(?)の次期生徒会長選がコミカライズでもスタートした。

【原作小説第5巻あらすじ】

今度の『魔法科』は特別編。ウェブ未公開の最新書きおろし短編を収録。魔法科高校生徒たちの意外なエピソードが紐解かれる。『夏の休日』―雫の別荘に遊びに来た、達也とその友人たち。豪華なリゾート地でバカンスを堪能する中、達也に恋心を抱くほのかが気合いの一大決心を!?『友情と信頼とロリコン疑惑』―十師族・一条家の次期当主、一条将輝。彼の友人である吉祥寺と共に過ごすプライベートとは…?『メモリーズ・オブ・ザ・サマー』―達也と深雪が町にショッピングへと繰り出した。深雪は、デートのようなシチュエーションに心躍らせていたが…。『会長選挙と女王さま』―三年生である真由美が、もうすぐ生徒会会長を引退するという。その後継者に、とある人物を名指しするが…。

新たに連載開始となったコミカライズ版『魔法科高校の劣等生』≪会長選挙編≫。横浜騒乱編にへと繋がる本エピソードを漫画版でもぜひ読んでもらいたい。原作小説『魔法科高校の劣等生』も電撃文庫より第25巻まで発売中。

©佐島勤/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:石田可奈

[関連サイト]

『魔法科高校の劣等生』原作公式サイト

佐島勤 OFFICIAL WEB SITE

電撃文庫公式サイト

電撃大王 2018年6月号

電撃大王編集部(編)

魔法科高校の劣等生25

佐島勤(著), 石田可奈(イラスト)