【2018年4月】書泉ブックタワー月間ライトノベル売上ランキングBEST20

2018年4月の書泉ブックタワー月間ライトノベル売上ランキングをお届けします。

©丸山くがね/KADOKAWA エンターブレイン刊 イラスト:so-bin

©佐島勤/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:石田可奈

©白米良/オーバーラップ イラスト:たかやKi

書泉ブックタワーの4月の月間ランキングによると、1位は丸山くがね氏の「オーバーロード(13)」、2位は佐島勤氏の「魔法科高校の劣等生(25)」、3位には白米良氏の「ありふれた職業で世界最強(8)」がランクインしています。「オーバーロード」は2018年7月よりTVシリーズ第3期の放送も発表されるなど、最新刊にも大きな注目が集まりました。2ヶ月連続刊行となった「魔法科高校の劣等生」も先月に引き続き、最新刊がベスト3入りしています。

また、シリーズの再始動に相当する作品では、安井健太郎氏の「ラグナロク:Re」、五十嵐雄策氏の「乃木坂明日夏の秘密」がそれぞれベスト20入りを果たしており、かつてのシリーズの新たな動きに大きな注目が集まっています。

1「オーバーロード(13)」 丸山くがね (エンターブレイン)

2「魔法科高校の劣等生(25)」 佐島勤 (電撃文庫)

3「ありふれた職業で世界最強(8)」 白米良 (オーバーラップ文庫)

4「ゲート SEASON2 自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり(2)」 柳内たくみ (アルファポリス)

5「とんでもスキルで異世界放浪メシ(5)」 江口連 (オーバーラップノベルス)

6「異世界居酒屋「のぶ」(5)」 蝉川夏哉 (宝島社)

7「ストライク・ザ・ブラッド APPEND(2)」 三雲岳斗 (電撃文庫)

8「八男って、それはないでしょう!(13)」 Y.A (MFブックス)

9「アラフォー賢者の異世界生活日記(6)」 寿安清 (MFブックス)

10「傭兵団の料理番(5)」 川井昂 (ヒーロー文庫)

11「ラグナロク:Re」 安井健太郎 (オーバーラップ文庫)

12「フェアリーテイル・クロニクル(17)」 埴輪星人 (MFブックス)

13「ブギーポップ・ビューティフル パニック」 上遠野浩平 (電撃文庫)

14「戦国小町苦労譚(8)」 夾竹桃 (アース・スターノベル)

15「IS-インフィニット・ストラトス-(12)」 弓弦イズル (オーバーラップ文庫)

16「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(3)」 夕蜜柑 (カドカワBOOKS)

17「ヘヴィーオブジェクト 最も賢明な思考放棄 #予測不能の結末」 鎌池和馬 (電撃文庫)

18「乃木坂明日夏の秘密」 五十嵐雄策 (電撃文庫)

19「青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない」 鴨志田一 (電撃文庫)

20「落第騎士の英雄譚(14)」 海空りく (GA文庫)

書泉ブックタワー調べ