『異世界酒場のおっさんと美女』などの鬼ノ城ミヤ氏×スープカレーカムイの期間限定コラボの開催が決定

2018年5月10日にツギクルブックス刊『異世界酒場のおっさんと美女』が発売となった鬼ノ城ミヤ氏と、東京・秋葉原にある「スープカレーカムイ」の期間限定コラボの開催が決定した。同氏は6月にもツギクルブックスより『異世界コンビニおもてなし繁盛記』の発売が予定されており、このたび2作品とコラボする。2018年5月14日(月)~5月31日(木)の期間、コラボカレーの販売を実施すると共に、5月20日(日)と5月27日(日)限定で、特製オリジナルコースターをプレゼントする。

【あらすじ】

最強の傭兵団をクビになった凄腕獣人のリグドは、元傭兵の若い奥さんと一緒に昔からの念願だった酒場を始める。おっさんの出す酒や料理は瞬く間に町の噂となり、連日大盛況。かつての傭兵仲間たちも合流して新たに傭兵団を結成したり、街の元チンピラを鍛えたりとあれこれ大忙しの日々を送ることに。

コラボカレーは前後半の2部構成となることが決定しており、5月20日(日)までの前半は異世界コンビニおもてなし編として、「タクラ店長の熟成ビーフオムレツカレー」。5月31日(木)までの後半は異世界酒場のおっさんと美女編として、「リグドの肉祭りカレー」を販売する。いずれも各日の販売数に限りがあるので注意してもらいたい。『異世界酒場のおっさんと美女』は、ツギクルブックスより第1巻が発売中。『異世界コンビニおもてなし繁盛記』も2018年6月9日発売。

©鬼ノ城ミヤ/ツギクル イラスト:ジョンディー

[関連サイト]

ツギクルブックス公式サイト