TVアニメ『フルメタル・パニック!IV』はインターミッション(総集編)を今週放送 賀東招二氏の書き下ろしシナリオによる振り返り回

2018年4月より放送中のファンタジア文庫発のTVアニメ『フルメタル・パニック!IV』は、今週の放送においてインターミッション(総集編)を放送する。レナードに千鳥かなめを奪われ、アーバレストも失った相良宗介は、彼女を取り戻すべく陣代高校を後にした。宗介の新しい物語が始まる第5話を前に、第1話から第4話で描かれた物語を、原作者の賀東招二氏書き下ろしのシナリオで振り返る。

【ストーリー】

敵<アマルガム>のガウルン、ゲイツといった強敵を倒し、いつもの平和な日常が戻った「陣代高校」。しかし、そんな日々は長くは続かなかった・・・。失態続きの<アマルガム>は、本気で相良宗介たちに襲いかかってくる。世界各地の<ミスリル>の基地が強襲される!テッサ率いるトゥアハー・デ・ダナンが格納されている「メリダ島」も多数のミサイル、アームスレイブによって攻撃される。一方、日本の宗介、かなめにも魔の手が迫っていた!!再び、宗介、かなめ、テッサたちに試練が訪れる!!!

また、AbemaTV、dアニメストア、一般配信サイトでの「インターミッション」配信の予定はないので注意してもらいたい。第5話の放送を前にしっかりとこれまでの物語を振り返ろう。TVアニメ『フルメタル・パニック!IV』は好評放送中。

(C)賀東招二四季童子/KADOKAWA/FMP!4

[関連サイト]

TVアニメ『フルメタル・パニック!IV』公式サイト

TVアニメ『フルメタル・パニック!IV』公式Twitter

『フルメタル・パニック!』スペシャルサイト

ファンタジア文庫公式サイト