第6回ネット小説大賞の最終選考通過作品が発表 期間中受賞も含む32作品が書籍化へ

小説投稿サイト「小説家になろう」にて開催された「第6回ネット小説大賞」の最終選考通過作品の発表が行われた。最終選考を通過した作品は、期間中受賞も含めて32作品となり、本小説コンテストに協賛する7つの出版社より、書籍化されることになる。なお、グランプリをはじめとした各賞の受賞発表については後日行われる。応募した人はぜひ確認してほしい。

第5回ネット小説大賞「グランプリ」受賞作『妻を殺してもバレない確率』

⇒ 「第6回ネット小説大賞」最終選考通過作品はこちら

書籍化作品の出版社内訳は、宝島社より15作品、双葉社より5作品、新紀元社より2作品、一二三書房より4作品、ツギクルより5作品、TOブックスより1作品となった。なお、協賛のマイクロマガジン社からの書籍化はなかった。残すはグランプリをはじめた受賞作品の発表となるので、引き続き発表を待ちたい。

©桜川ヒロ/宝島社

[関連サイト]

「第6回ネット小説大賞」特設サイト

小説投稿サイト「小説家になろう」