『生徒会の一存』シリーズ10周年記念文庫『生徒会の周年』が2018年7月20日に発売決定

ファンタジア文庫刊『生徒会の一存』シリーズの10周年を記念して、約5年ぶりとなる最新刊『生徒会の周年』が2018年7月20日に発売となることが決定した。同シリーズはエロゲとギャルゲ好きで世界のハーレム王を目指す高校生・杉崎健を副会長とする碧陽学園生徒会の5人を中心に描くラブコメ作品。シリーズ本編は2008年から2012年にかけて刊行され、2009年から2011年にかけては2期に渡ってTVアニメ化も行われた。『生徒会の周年』は外伝にあたる碧陽学園生徒会黙示録の第9巻として刊行される。

最新刊の発売は「ファンタジア文庫&ドラゴンマガジン30周年企画」の一環であり、シリーズでは2013年以来約5年ぶりの刊行となる。書籍収録内容は、これまでに書かれた文庫未収録の短編などを一挙収録するアニバーサリーブックになるという。『生徒会の周年』は、ファンタジア文庫より2018年7月20日発売予定。

©葵せきな/KADOKAWA 富士見書房刊 イラスト:狗神煌

[関連サイト]

『生徒会の一存』原作特設ページ

ファンタジア文庫公式サイト

【合本版】生徒会の日常 全8巻

葵せきな(著), 狗神煌(イラスト)