MFブックス2018年5月刊行のラインナップをご紹介。『無職転生18』『田舎のホームセンター男の自由な異世界生活3』など6冊

2018年5月25日に発売となったMFブックス5月刊行のラインナップ6冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

無職転生18 ~異世界行ったら本気だす~

©理不尽な孫の手/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:シロタカ

ルーデウスは今日も世界を駆け回る!!

【あらすじ】

強敵を退けて、アリエルを次期アスラ王にするという指令を完遂したルーデウス。その後も数々の指令をこなしたり、奴隷商人からリニアを助けたりしながら、一年半が経とうとしていた。そんなある日、リニアのもとにドルディア族の村から手紙が届く。『大変だ、聖獣様が行方不明になった! 至急捜索を!』 大森林へ事情を話しに行くことを決めるルーデウス。そして再び訪れることになる思い出の部屋(牢屋!?)。なんとそこに閉じ込められていたのは……!? 人生やり直し型転生ファンタジー第十八弾がここに始まる!!

田舎のホームセンター男の自由な異世界生活3

©うさぴょん/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:市丸きすけ

女神に感謝!

生産スキルで気ままで楽しい異世界DIYライフ!

【あらすじ】

田舎のホームセンターで地道に勤務していたマサルはある日、異世界に飛ばされた。おっさんの彼には理不尽な異世界転移のお詫びにと、女神から数多くの生産スキルや物理チート能力を与えられて、気ままな異世界生活が始まった。スキルや能力だけに頼らず現代のDIY知識も活用し技術革新を起こすマサルは、異世界の人々にとっては救世主。彼の周囲はいつも賑やかだった。女神、美少女、獣人っ娘、ダークエルフに囲まれて、王様、街の司令官、騎士、職人からも頼りにされるマサル。一難去ってまた一難あるも、彼はホームセンター男の本領を発揮しトラブルを簡単に解決する。「今より技術が上がれば作業が楽になり、更に物の品質を上げれば生活が豊かになるだろ」 女神様と気ままに異世界ライフを楽しむ、大好評の新世代モノづくりファンタジー!

駆除人7 ~風の結び目篇~

©花黒子/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:KT2

食料事情も根深い過去も!

問題はすべて“駆除”します!!

【あらすじ】

火の精霊を駆除し、久しぶりにアリスフェイ王国に戻ってきたコムロカンパニー一行は、害獣駆除など本来の仕事に精を出す。しかしそんな日常もつかの間、エルフの里に滞在しているベルサの師匠から手紙が届く。それは、蜂の魔物が大量死する原因を探って欲しいという仕事の依頼だった。「蜂群崩壊症候群か……」 ナオキたちは原因究明のため、ヴァージニア大陸にあるエルフの里に向かう。やっとのことで辿り着いたエルフの里は農作物が壊滅状態で、想像以上に酷い有様だった。ナオキたちは少しでも状況を好転させようと奮闘するが……。衝撃のラストが待ち受ける異世界お仕事ファンタジー第7弾、ここに開幕!

ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた9

©桂かすが/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:さめだ小判

いざ剣聖の試練へ!

【あらすじ】

魔法の使いすぎで熱を出したマサルは、半分荷物扱いの状態で運ばれるがままにビエルスに到着する。休養すべく我が家へ戻るも、オークキングの襲来で負傷し、マサルは余計具合が悪くなってしまう。だが、そんな不運続きを払拭するかのような出来事が起こる。神からの支援物資が届いていることに気づき、念願だった米を手に入れたのだ。支援物資は他にも、カップ麺にレトルト食品、菓子類、炭酸飲料水、等々……。そうしてマサルの労はねぎらわれていくのだった。そしてエリザベスの帰省と驚愕する彼女の家族、剣聖の弟子入りの試練をくぐり抜けたら、剣聖がまさかの仲間入り!? 雪だるま式に戦力が拡大する(?)困惑の第九幕!

がけっぷち冒険者の魔王体験

©壱弐参/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:saraki

最弱男を叩き直す、魔王様のブートキャンプ!!

【あらすじ】

『――悪いな、こっちも生活がかかってるんだ』 またパーティを追い出された冒険者ディルアの人生は、まさに「がけっぷち」であった。剣も魔法もてんでダメで、パーティの足ばかり引っ張るディルアの噂はギルド内に広まっており、もはや彼にはソロで簡単な依頼をこなし、糊口を凌ぐ道しか残されていなかった。ある日、近くの森に突如ダンジョンが現れたと知ったディルアは、そこを一番乗りで踏破するが、見つけたのはオンボロのマントだけ。落胆しつつもそれを持ち帰ったディルアを待ち構えていたのは、なぜか初対面から喧嘩腰の少女だった。問答の末、その少女は剣を抜き、いきなりディルアに襲い掛かる。絶体絶命のディルアに、どこからともなく響く声――。『我がマントを……いや、我を纏え。我は初代魔王である!』 最強の相棒は頼れる&羽織れる! 人生がけっぷち冒険者の成長譚、堂々登場!!

英雄の隠し子の英雄譚 ~村人の俺に最強スキルが継承された~

©ハヤケン/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:fzwrAym

この村人、骸骨になった英雄とタッグを組んで無双します!?

【あらすじ】

平凡な村人ルネス・ノーティスは、ある日村を襲った騎士によって地の底にあるダンジョンへと追放されてしまう。そこでルネスは魔物に襲われ、ピンチに陥る。そんな彼の元に現れたのはなんと、おしゃべりな四十歳前後の男……の“幽霊”だった!? 幽霊の正体は、英雄と呼ばれた前国王ヴェルネスタ。ルネスは、幽霊が生前持っていた最強スキル、その継承先が自分だと知る。突如己のものとなった、あらゆるスキルを〈強奪〉〈合成〉〈付与〉できる最強スキル! スキルの力を理解したルネスは、役目を果たし消えかける英雄の幽霊を、倒したばかりのスケルトンの残骸に〈付与〉してしまい――!「どうやら消えずに済んだようだな」「ここから這い上がるのに力を貸してくれよ」 そのスキルの使い方は想定外!? 最強の村人が骸骨になった英雄と無双する、型破りな英雄譚、開幕!

紹介ラインナップは発売中です。

[関連サイト]

MFブックス公式サイト