スニーカー文庫2018年6月刊行のラインナップをご紹介。『ミリオン・クラウン2』『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。2』など10冊

2018年6月1日に発売するスニーカー文庫2018年6月刊行のラインナップ10冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

ミリオン・クラウン2

©竜ノ湖太郎/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:焦茶

遂に明かされる環境制御塔の真実。

竜ノ湖太郎が放つ新シリーズ第2巻!!

【あらすじ】

「環境制御塔は――ただの一度も、暴走した記録はありません」 白鯨の幼体達を退け、関西の要塞都市国家『関西武装戦線』に訪れた東雲一真は、海上都市遺跡の中で上級自己進化型有機AI・「アウルゲルミル」と出会う。そこで一真が手にしたのは、母・東雲不知夜からのメッセージと、強大な力が隠された鍵だった!? 中華大陸連邦の使者が暗躍し、幻獣種の襲撃が相次ぐ中、その裏で蠢く新たなる王冠種とは!? 本物の王冠種との衝突で赤き徒花はその真価を試される!! 竜ノ湖太郎が放つ新シリーズ、激動の第二幕!!

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。2

©しめさば/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:ぶーた

発売即重版!

【サラリーマン×JK】の同居ラブコメディ、待望の第2巻。

【あらすじ】

ヤケ酒の帰り道に、家出JK・沙優を拾ったサラリーマンの吉田。そのまま始まった微妙な距離感の同居生活にも慣れてきた頃、沙優から”お願い”を切り出される。「バイトをさせてください」「いいぞ」「いいぞって! ……え、いいの?」 遠慮ばかりだった沙優が「自分のやりたいこと」を教えてくれた。それだけのことがなんだか嬉しい吉田。そんななか、元片想い相手である後藤さんに、なぜか2人きりの夕食に誘われて――「吉田君のお家に行きたいって言ってるんだけど」サラリーマンと女子高生の日常ラブコメディ第2巻。

暗黒ハローワーク! 俺と聖母とバカとロリは勇者の職にありつきたい

©久慈マサムネ/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:ゆーげん

日本で勇者目指してみました!?

生きづらい世の中で本気でバカした物語。

【あらすじ】

「この物語は俺、日暮英治がこの現世で過酷な実習を乗り越え、勇者の職を得るまでの、愛と感動の――」「エイジ! あんたマトモな努力してないじゃない!」「あらすじくらい格好よくキメてもいいだろ! お前らのせいで東京駅じゃ警察に捕まりかけた上に、補習までさせられたんだぞ!!」「【村人に話を聞く】実習で失敗したからって怒らないで。エーちゃんは、やれば出来る子だってお母さん信じてる」「お前はお母さんじゃねえ!」「えいたん、表4は作品アピールをするところなのです。文字数の無駄遣いはやめるのです」「うるせえバカロリ!!」 そんなわけで、現世で始める暗黒ハローワーク! スタート!

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました

©ざっぽん/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:やすも

さぁ、スローライフを始めよう。

元・最強の英雄による自由気ままな新生活!

【あらすじ】

「君は真の仲間ではない――」最前線での戦いについていけなくなってしまった英雄・レッドは、仲間の賢者に戦力外を言い渡され勇者のパーティーから追い出されてしまう。「はぁ、あんときは辛かったなぁ」レッドが抜けた事で賢者達が大パニックになってるとは露知らず、当の本人は辺境の地で薬草屋を開業しようとワクワクした気分で過ごしていたのだが……「私もこのお店で働いていいかな? 住み込みで!」突如かつての仲間であるお姫様が自宅まで訪ねてきて!? 追い出された英雄は第2の人生で報われる――。お姫様との幸せいっぱいな辺境スローライフ開幕!!レッドとリットの出会い、そして二人の新たなスローライフを描いた大ボリューム45000字の【書き下ろしエピソード】を新規収録!「小説家になろう」四半期累計総合1位の超ヒット本命作が、大幅加筆にて遂に文庫化!!

好きって言えない彼女じゃダメですか? 帆影さんはライトノベルを合理的に読みすぎる

©玩具堂/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:イセ川ヤスタカ

無言の『好き』に萌え死に必至!?

ちょっぴり不思議な青春ラブコメ!

【あらすじ】

「恋人同士、ですか? よく解りませんが、それでよければ」 僕の彼女、帆影歩は少し変わっている。無口で無表情が基本な上に「人=哺乳類=おっぱい大好き」と、平然とトンデモ理論を語ってくる。さらに僕の足の甲を愛撫してきたり、入浴中の裸の画像を送ってきたり――って帆影?当初は清純派文学少女だったよね!? おかげでなぜか妹の映が心配?してきて、言葉責めに合うようになったのですが!?(妹よ、お前は何なんだ) そんな帆影も“普通彼女”を目指してはいるらしく、参考にしているのは……ら、ラノベらしい?(なんか期待しちゃう) 彼女と妹と僕。ラノベを通じた不思議な三角ラブコメ開幕!!

若返りの大賢者、大学生になる

©猿渡かざみ/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:一色

どこまでも謙虚な大賢者の、破天荒“大”学園マジックファンタジー!

【あらすじ】

200年前に人魔大戦を終結させた大賢者・アーテルは、現代魔術を学ぶため、若返りの大魔術を敢行! 難なく試験を突破し、ラクスティア魔術大学に入学するのだが……いまや魔術はただの学問となり、娯楽や趣味として嗜まれる凋落ぶりで!?「僭越ながら――私が真の“魔術”をお見せしよう」 教授に魔術対決で圧勝、調合の知識を活かしたカクテルで女子大生を虜に。さらに学園に封印された古の黒竜を呼び醒ましたりと、破天荒なキャンパスライフがアーテルを待っていた! どこまでも謙虚な最強賢者が、緩みきった魔術界の常識を打ち破る! 痛快“大”学園マジックファンタジー、ここに開幕!!

英雄の娘として生まれ変わった英雄は再び英雄を目指す2

©鏑木ハルカ/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:晃田ヒカ

美幼女としての学園生活が遂に開幕!!

そして虚弱体質からも脱却!?

【あらすじ】

遂に始まった魔術学院での学園生活。ニコル(レイド)は、幼女達と一緒に買い食いや身体測定に勤しんでいた。しかし、体育の授業で気絶するなど、虚弱体質が足を引っ張ってしまう。そんな中、虚弱体質の解決法が「女王華の蜜を飲み」そして「魔力を口から誰かの体内に移すこと」だと分かり!? 解決を目指すニコル達だったが、賊による妨害、そしてクラスメイトの誘拐事件が発生し――奪われたものを取り返すため、元最強暗殺者(現美幼女)は遂にその本領を発揮する――!!「殺し屋だよ。悪いが返してもらう、色々とな」 元英雄が送る美”幼女”転生ファンタジー、激動の第2幕!!

千剣の魔術師と呼ばれた剣士2 無敵の傭兵は安息の森で強魔を討つ

©高光晶/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:Gilse

三大強魔――討伐

【あらすじ】

領軍との戦いを終え、トリアを後にしたアルディスと双子達はナグラス王国近郊の森の中で仮住まいの家を建てていた。追っ手の情報を探るために、ひとり王都グランに向かったアルディス。そこで彼が耳にしたのは、王都の民を悩ませる名付きの魔物『三大強魔』の存在だった。その内の一体『赤食い』が出ると噂されるのは、双子やネーレを残してきた森の中。つかの間の安息を得た森に、魔物を呼び起こす“満月”が近づいていた――!!

ラストエンブリオ5 集結の時、暴走再開!

©竜ノ湖太郎/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:ももこ

「問題児たち」が遂に集結!

シリーズ待望の最新刊!!

【あらすじ】

「私は久遠飛鳥。箱庭に召還された異邦人の一人です」 アトランティス大陸の謎に挑んでいた鈴華は、その道中で久遠飛鳥、アルマテイアと出会う。意気投合する3人の前に、今度は「ラミア」と名乗る吸血鬼の少女が現れて!? 一方、十六夜の前には、春日部耀、そして飛鳥達が現れ、遂に「問題児たち」が集結する。しかし、懐かしむ間もなく、クリシュナと更なる怪物が彼らを襲撃し――「極相の星剣、原典候補者、生命の大樹……そういう事か! 貴様らが、ミリオン・クラウンというわけか!!」 十六夜が親友について語る短編も同時収録。過去と現在が交錯する第5巻!!

終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか?#06

©枯野瑛/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:ue

「ごめんよ。あの時……約束、守れなくてさ」

戦場に刻む、最後の嘘。

【あらすじ】

フェオドールは鏡の向こう、笑みを浮かべる黒髪の青年に語りかける。君の力を貸してくれないか――浮遊大陸群を墜とすために。絶望を鎖ぎ、希望を結ぶ遺跡兵装モウルネンを手に戦場に刻むのは、最後の嘘。「堕鬼種は悪だ。信じちゃいけない」マルゴ、ティアット、そしてラキシュ――彼女たちの傍にいる資格なんてないけれど。これが、みんなが幸せになれる唯一の方法なんだ。コリナディルーチェの、長い夜が明ける。

紹介ラインナップは2018年6月1日発売です。

[関連サイト]

スニーカー文庫公式サイト