2018年6月発売の注目ラノベをPickup! ガンゲイル・オンライン/聖剣使いの禁呪詠唱/ラストエンブリオなどの最新刊が登場

2018年6月に発売する注目のライトノベルをピックアップでお知らせします。アニメ化作品の続刊や限定特装版、ラノベニュースオンラインアワードに選出された注目作の最新刊など目白押しです。

■注目の続刊作品

4月よりTVアニメも放送中の電撃文庫刊『ガンゲイル・オンライン』の第7巻が約1年3ヶ月ぶりの最新刊として登場します。今巻では4回目となるスクワッド・ジャムが物語の舞台になるようです。また『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』の第17巻も登場し、シュヴァインこと瀬川茜のオタバレに迫る(!?)ストーリーに注目です。GA文庫からはシリーズ最終巻となる『聖剣使いの禁呪詠唱』第22巻が発売となります。5年半もの間綴られてきた物語が迎える結末はファンならずとも注目です。そしてスニーカー文庫刊『ラストエンブリオ』第5巻では、ついに「問題児たち」が集結する見逃せない展開を迎えます。

■ドラマCDが付属する特装版発売作品

ドラマCDが付属する特装版ではオーバーラップ文庫刊『灰と幻想のグリムガル』第13巻が発売されます。アニメでは登場しなかったクザクが登場するというだけでなく、CD2枚組の豪華仕様も注目です。さらにGA文庫刊『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』第7巻もドラマCD付特装版が発売となります。超人高校生が織り成すシリーズ初となるドラマCDにも注目です。また、特装版ではなくドラマCDブックレットとしてアリアンローズ刊『誰かこの状況を説明してください!~契約から始まったふたりのその後~』もOtomoBooksより発売されます。

■ラノベニュースオンラインアワード選出作品の続刊

毎月開催のラノベニュースオンラインアワードにて、これまで選出されている人気シリーズが多数発売となります。第1巻の4部門選出から始まり、その後も続刊が必ず選出されている『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』第7巻。第1巻から第3巻まで「笑った部門」で選出されている『友人キャラは大変ですか?』第5巻。第1巻が「新作部門」と「新作総合部門」で選出された『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』第2巻と目白押しです。続きをぜひチェックしましょう。

・『ラストエンブリオ』第5巻(スニーカー文庫)

・『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』第2巻(スニーカー文庫)

・『終末なにしてますか?もう一度だけ、会えますか?』第6巻(スニーカー文庫)

・『魔術破りのリベンジ・マギア』第4巻(HJ文庫)

・『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』第7巻(HJ文庫)

・『賭博師は祈らない』第4巻(電撃文庫)

・『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』第17巻(電撃文庫)

・『友人キャラは大変ですか?』第5巻(ガガガ文庫)

・『真・三国志妹』第2巻(ファンタジア文庫)

・『あまのじゃくな氷室さん』第3巻(MF文庫J)

・『大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ?』第5巻(MF文庫J)

・『灰と幻想のグリムガル』第13巻(オーバーラップ文庫)

■タイトルで気になった新作

パッとみた瞬間、タイトルからにじみ出るパワーに思わず目が動いた新作をピックアップ! 最後の人類かと思いきや最後のゾンビだという電撃文庫刊『地球最後のゾンビ -NIGHT WITH THE LIVING DEAD-』。大賢者の向かう先が気になるカドカワBOOKS刊『大賢者からアンデッドになったけど、やることがなかったのでエルフの保護者になることにした』。横取りされた後の運命が気になるGCノベルズ刊『勇者の代わりに魔王討伐したら手柄を横取りされました』などが登場します。いずれの作品も今月に発売されますので、気になった方はぜひ手に取ってみましょう。

ほかにも気になる作品は今月も続々と発売されます。毎週月曜日に配信される「今週の新刊」記事も忘れずにチェックしてくださいね。