TVアニメ『百錬の覇王と聖約の戦乙女』の先行上映会の開催が決定 双子のエインヘリアルのビジュアルも解禁

2018年7月7日より放送開始となるHJ文庫発のTVアニメ『百錬の覇王と聖約の戦乙女』の先行上映会の開催が決定した。先行上映会には周防勇人役の酒井広大さん、フェリシア役の末柄理恵さん、ジークルーネ役の伊達朱里紗さんなど、6名のキャスト陣の出演が予定されている。さらに双子のエインヘリアル、アルベルティーナとクリスティーナのキャラクタービジュアルも公開された。

【あらすじ】

戦乱の黎明世界「ユグドラシル」に迷い込んだ現代の少年、周防勇⽃。弱⾁強⾷、幾多の⽒族が覇権を争うこの世界で、勇⽃は現代知識を武器にわずか⼗六歳で数千もの軍勢を率いる宗主(パトリアーク)にまで昇り詰めていた!異世界で王になった少年と、盃の契りを結び彼に絶対の忠誠を誓う麗しき戦⼄⼥たちが織りなす、爽快無双ファンタジークロニクル!!

TVアニメ『百錬の覇王と聖約の戦乙女』先行上映会

開催日: 2018年7月1日(日)

会場: ユナイテッド・シネマ豊洲

開場/開演: 16:40/17:00

出演: 酒井広大(周防勇人役)、末柄理恵(フェリシア役)、伊達朱里紗(ジークルーネ役)、河瀬茉希(イングリット役)、高尾奏音(リネーア役)、内田彩(志茂月美月役)

チケット: 2,500円(税込・全席指定)

先行上映会のイベントチケットは2018年6月8日(金)13:00より、ローソンチケットにてプレリクエストの抽選エントリーがスタートしている。一足早く本作を観覧しに行こう。TVアニメ『百錬の覇王と聖約の戦乙女』は2018年7月7日(土)より放送開始。原作小説もHJ文庫より第15巻まで発売中。

アルベルティーナ(CV:悠木碧)

《爪》の宗主の娘であり、《風を巻き起こすもの》フレースヴェルグのルーンを持つ双子の姉。

クリスティーナ(CV:竹達彩奈)

《爪》の宗主の娘であり、《風を打ち消すもの》ヴェズルフェルニルのルーンを持つ双子の妹。

【放送情報】

2018年7月7日(土): TOKYO MX 25:30~

2018年7月7日(土): BS11 25:30~

【キャスト】

周防勇斗: 酒井広大

フェリシア: 末柄里恵

ジークルーネ: 伊達朱里紗

イングリット: 河瀬茉希

リネーア: 高尾奏音

志百家美月: 内田彩

アルベルティーナ: 悠木碧

クリスティーナ: 竹達彩菜

©鷹山誠一・ホビージャパン/ユグドラシル・パートナーズ

[関連サイト]

TVアニメ『百錬の覇王と聖約の戦乙女』公式サイト

『百錬の覇王と聖約の戦乙女』公式Twitter

『百錬の覇王と聖約の戦乙女』原作特設ページ

HJ文庫公式サイト

百錬の覇王と聖約の戦乙女15

鷹山誠一(著), ゆきさん(イラスト)

百錬の覇王と聖約の戦乙女

鷹山誠一(著), ゆきさん(イラスト)