TVアニメ『転生したらスライムだった件』メインビジュアル・キャストなどの最新情報が一挙公開 アニメは2クールでの放送へ

シリーズ累計550万部を突破するTVアニメ『転生したらスライムだった件』より、メインビジュアルとメインキャスト、さらにリムルとミリムの声も聴けるPV第1弾など最新情報が一挙公開された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、スライムの姿に転生した男が「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指す創世記を描く。公開されたメインビジュアルもリムルが目指す国を象徴したとも取れる一枚に描かれた。

そして待望となるキャスト陣も発表。主人公のスライム・リムル役を岡咲美保さん、リムルが初めて出会う天災級(カタストロフ)のドラゴン・ヴェルドラ役を前野智昭さん、リムル自身の運命も大きく変えることになるシズ役を花守ゆみりさんなどが担当することも明らかに。さらにPV第1弾では作中の人気キャラクターである大鬼族(オーガ)のベニマルやシュナ、シオン、ソウエイなども映像として確認できるほか、PVのラストでは魔王・ミリムによって2クールでの放送となることも明かされた。

TVアニメ『転生したらスライムだった件』PV第1弾

【キャスト】

リムル: 岡咲美保

大賢者: 豊口めぐみ

ヴェルドラ: 前野智昭

シズ: 花守ゆみり

ベニマル: 古川慎

シュナ: 千本木彩花

シオン: M・A・O

ソウエイ: 江口拓也

ハクロウ: 大塚芳忠

ミリム: 日高里菜

TVアニメ公式サイトではメインキャスト陣から寄せられたコメントも公開されているほか、岡咲美保さん(リムル役)、花守ゆみりさん(シズ役)、古川慎さん(ベニマル役)、M・A・Oさん(シオン役)、江口拓也さん(ソウエイ役)が登壇を予定する先行上映会の開催も決定。詳細は公式サイトや公式Twitterにて随時公開されることになる。TVアニメ『転生したらスライムだった件』は2018年秋より放送開始。コミックスは第8巻、原作小説も第12巻まで発売中。


・リムル

サラリーマン三上悟は、事件に巻き込まれ、異世界に転生してスライムに。転生時に身についたユニークスキル「大賢者」と「捕食者」を頼りに、スライムながら、さまざまな種族と仲間になっていく。


・大賢者

リムルのユニークスキルのひとつ。リムルの身の上に何かあると、リムルにだけ聞こえる声で解説を加えてくれる。時には、余分な事柄の解説までしてくれることも……。


・ヴェルドラ

リムルが転生して最初に出会った天災級(カタストロフ)のドラゴン。暴風竜の名でも知られ、勇者によって洞窟の中に300年にわたって封印されている。


・シズ

リムルと出会い、その運命に大きな影響を与えることになる女性。類い稀な強い炎の力を操る。


・ベニマル

オークによって滅ぼされた大鬼族(オーガ)族長の息子。真紅の髪と瞳、漆黒の角を持つ。正義感の強い性格で、許せないことには真っ直ぐに立ち向かう。


・シュナ

ベニマルの妹で大鬼族(オーガ)の姫。薄桃色の髪に白磁のような角を持つ。可憐な美貌だけでなく、調理や被服の才能に恵まれている。


・シオン

紫の髪と黒曜石のような角を持つ大鬼族(オーガ)の一族。見た目はクールビューティーだが、その戦闘力は髙い。


・ソウエイ

大鬼族(オーガ)の一族のひとり。青黒い髪に褐色の肌、純白の一本角を持つ。常に冷静沈着な性格で隠密行動が得意。


・ハクロウ

ベニマルにつき従う老大鬼族(オーガ)。老体ではあるが、すぐれた剣術の使い手である。


・ミリム

『破壊の暴君(デストロイ)』のふたつ名を持つ竜魔人(ドラゴノイド)。最古の魔王のひとり。リムルが只者でないことを見抜き、自ら姿を現す。

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『転生したらスライムだった件』公式サイト

TVアニメ『転生したらスライムだった件』公式Twitter

『転生したらスライムだった件』原作特設サイト

GCノベルズ公式サイト

転生したらスライムだった件1

伏瀬(原作), 川上泰樹(漫画), みっつばー(キャラクター原案)

転生したらスライムだった件1

伏瀬(著), みっつばー(イラスト)