【記事紹介】放課後ライトノベル第81回「デッドエンド・ラプソディ」

4gamers.netの「放課後ライトノベル」のコーナーで、講談社ラノベ文庫から発売、草薙絡さん作「デッドエンド・ラプソディ」が紹介されている。

第1回講談社ラノベ文庫新人賞・佳作受賞作だ。

リンク :  4gamers.netの「放課後ライトノベル」

 

【デッドエンド・ラプソディ】

カスカの人生は通り魔のナイフにより、16歳にて終了した…はずだったが、10年後、最強の魔術師になっていた妹のシオンによって蘇生された。当時6歳だったシオンはオマセな年頃の16歳。兄を溺愛するあまり“常識”をどこかに置いてきてしまったシオンに振り回されたり、かつての級友が担任教師になったりのハプニングはあるものの、失った高校生活はそんなに悪くはなかった。突如現れたエクソシストの修道女とゴーストバスターの少女がカスカの存在を許さず、秩序を乱したシオンを殺そうとする。最強魔術師の妹の暴走は、誰なら止めることができるのか!?第1回講談社ラノベ文庫新人賞佳作受賞のオカルティックコメディ。

(「BOOK」データベースより)

イラストを担当するのは、「とらドラ」「あの花」「あの夏」などで知られる田中将賀さん。

創刊したての講談社ラノベ文庫期待の1作だけに、ぜひ未読の方にはチェックをオススメしたい。

(C) 講談社 草薙絡/田中将賀

[関連サイト] 講談社ラノベ文庫

記事:逢坂肇

[商品データ]