UFOの日記念『イリヤの空、UFOの夏』より「十八時四十七分三十二秒」前編&後編がカクヨムにて2週間限定公開

2001年から2003年にかけて全4巻で刊行された電撃文庫刊『イリヤの空、UFOの夏』より、「十八時四十七分三十二秒」前編&後編の期間限定公開が、Web小説サイト「カクヨム」にてスタートした。6月24日のUFOの日を記念したスペシャル企画となっており、同ストーリーは原作小説第2巻に収録されていた物語となる。また、本作の著者である秋山瑞人氏もこの日に合わせてコメントを公開している。本作はおかしくて切なくて、どこか懐かしい……ちょっと“変”な現代を舞台にしたボーイ・ミーツ・ガールなSF青春ストーリーを描き、刊行から15年以上が経過する今でも根強い人気を誇る名作として知られている。

⇒ 『イリヤの空、UFOの夏』カクヨム連載ページ

また、Web小説サイト「カクヨム」では2018年4月から小説第1巻の連載も実施中となっている。本作を読んだことがない方や、もう一度最初から読み直してみたいという方はぜひチェックしてもらいたい。『イリヤの空、UFOの夏』は、電撃文庫より全4巻で発売中。

©2001 MIZUHITO AKIYAMA

[関連サイト]

電撃文庫公式サイト

Web小説サイト「カクヨム」

イリヤの空、UFOの夏 その4

秋山瑞人(著), 駒都えーじ(イラスト)

イリヤの空、UFOの夏 その1

秋山瑞人(著), 駒都えーじ(イラスト)