第6回HJ文庫大賞が発表。奨励賞受賞作のタイトルが注目を集めている

第6回HJ文庫大賞が発表され、そのタイトルがネット上で注目を集めている。

1次通過が発表された時から「これはひどい」と話題騒然だったのは、奨励賞受賞作の「せんせいは何故女子中学生にちんちんをぶちこみ続けるのか?」

タイトルだけで注目を集めることの是非には賛否両論あるが、HJ文庫大賞(旧 ノベルジャパン大賞)は、過去にかじいたかしさん作「僕の妹は漢字が読める」など、前衛的な作品を輩出しているので、本作が出版されることにも期待したい。

リンク : HJ文庫 第6回HJ文庫大賞 結果発表

(C) かじいたかし/皆村春樹 ホビージャパン

[関連サイト] HJ文庫

 

記事:逢坂肇