「AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~」コミカライズが連載開始

ガガガ文庫から刊行中の田中ロミオさん作『AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~』

現在発売中の少年サンデーS 4月号から、同作のコミカライズが連載開始されている。

コミカライズを担当するのは、星野倖一郎さんだ。

リンク : 少年サンデーS

【AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~】

その日。教科書を忘れた俺は、夜半に忍び込んだ学校で彼女と出会った。教室に向かう階段の踊り場。冷たい月の光のスポットライトを浴び、闇を見据えている少女。美しい―。そこには、人を惹き付けるオーラを放つ青の魔女がいた。…いや待て、冗談じゃない。妄想はやめた。俺は高校デビューに成功したんだ!そのはずだったのに、この妄想女はッ!「情報体の干渉は、プロテクトを持たない現象界人には防ぐことはできない」「何いってんだかわかんねーよ」実はだいたい理解できていた。田中ロミオ、学園ラブコメに挑む。

(「BOOK」データベースより)

(C) 小学館 田中ロミオ/mebae

[関連サイト] 小学館ガガガ文庫

記事:逢坂肇

[商品データ]