『魔女の旅々』のドラマCDキャストが発表 イレイナ役を本渡楓さん、フラン役を花澤香菜さんなど

2018年7月14日に第7巻も発売となるGAノベル刊『魔女の旅々』のドラマCDキャストが明らかとなった。本作は若くして魔法使いの最高位「魔女」となった少女イレイナが、様々な国を旅する連作短編作品。長い旅を続ける一人の魔女の新たな別れと出会うための物語を描き、発売後も重版を繰り返す人気シリーズとなる。ドラマCDのキャストには、イレイナ役を本渡楓さん、フラン役を花澤香菜さんなどが担当する。ドラマCDは2018年11月に発売を予定している第8巻の限定特装版に付属する。

【第7巻あらすじ】

あるところに一人の魔女がいました。名前はイレイナ。これといった目的もなく、流されるように気ままな旅を続けています。今回出会うのは、古本屋の老婆、お洒落な魔女と追い剥ぎ団、国王に追われる若き男女、石膏像に振り回される魔女たち、美女だけが暮らす隠れ里の長、蘇った古竜と英雄の魔女、そして、ラトリタ学園を舞台に語られる新たな出会いと別れ――。時を遡る不思議な時計に魅せられた二人の少女が、「魔法使いに恋する物語」を紡いでゆきます。「未来は分からないからいいんです」 交差する過去と現在の狭間で少女たちが出会うのは……。

【ドラマCDキャスト】

イレイナ: 本渡楓

フラン: 花澤香菜

アムネシア: 小原好美

アヴィリア: 岡咲美保

サヤ: 黒沢ともよ

ドラマCDの脚本は白石定規氏の書き下ろしとなり、2つのエピソードの収録を予定している。さらに発表されていたコミカライズの詳細も明らかとなった。コミカライズの作画は七緒一綺氏が担当し、マンガアプリ「マンガUP!」にて2018年秋より連載の開始を予定している。続々とメディアミックスが動き出している本作をこの機会にぜひ読んでみよう。『魔女の旅々』は、GAノベルより第6巻まで発売中。最新7巻も2018年7月14日発売。

©白石定規/SBクリエイティブ イラスト:あずーる

[関連サイト]

GAノベル公式サイト