サーガフォレスト2018年7月刊行のラインナップをご紹介。『四度目は嫌な死属性魔術師4』の1冊

2018年7月15日に発売されるサーガフォレスト7月刊行のラインナップ1冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。挿絵の一部もご紹介します。

四度目は嫌な死属性魔術師4

©Densuke/HIFUMI SHOBO イラスト:ばん!

異世界コミックにてコミカライズスタート!

吸血鬼との戦いの時、迫る!!

【あらすじ】

人間たちとの戦いに備えた戦力強化のために新天地を目指したヴァンダルー達は、かつて太陽の都と謳われた巨人種の国家タロスヘイムへと辿り着く。そこでアンデッドとなっていた英雄〝剣王〟ボークスをはじめ、多くの仲間を加え、順調に集落のレベルアップに成功。そしてついには諦めていたジョブチェンジに成功し、ヴァンダルーは名実ともに死属性魔術師となるのであった。その後もダンジョンの攻略、新種族の誕生と大忙しの日々を送るヴァンダルーだったが、その身には新たな敵、貴種吸血鬼の魔の手が迫っていた……。

この球体が魂だ。霊体に包まれた、霊の核。細胞でいえば、遺伝子が詰まっている部分だ。それを本能的に理解したセルクレントが哀願するが、ヴァンダルーは聞いていない。渾身の力を込めて、セルクレントの魂を握り潰す。

ヴァンダルーもダルシアにビキニアーマーやハイレグアーマーを勧めたい訳ではないので、本人が乗り気でないのは大歓迎だ。

紹介ラインナップは2018年7月15日発売です。

[関連サイト]

サーガフォレスト公式サイト