『異世界帰りの勇者が現代最強! ~異能バトル系美少女をビシバシ調教することに~』のコミカライズが早くも決定

2018年7月14日に第1巻が発売されたGAノベル刊『異世界帰りの勇者が現代最強! ~異能バトル系美少女をビシバシ調教することに~』のコミカライズが早くも決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、妖怪や異能力者が跋扈する現代日本を舞台に、異世界で魔王を倒し帰還した主人公が最強の力を手にしたまま新生活をスタートさせる姿を描く。コミカライズの作画はさめだ小判氏が担当することも決定しており、連載はマンガアプリ「マンガUP!」にて行われる。

【あらすじ】

「俺のステータス……この世界では実際のところどれくらいの力になるんだろう?」 異世界に転移して勇者になった森下大樹は、みごと魔王を打倒して日本に戻ってきた。大樹は身につけた力を隠しながら、平穏な日々を満喫していたが……。この現代では人知れず妖魔や能力者が跋扈する、(今時珍しい)学園異能バトルっぽい裏の世界が広がっていたのだ!!「任せてください。俺が先輩を今より1.5倍は強くします。それも……数時間でね」 これは現代日本を舞台に、異世界帰りの最強勇者が、ステータスやスキルを使って無双したり、学校一の美少女にパワーレベリングを施したり、友達を助けるために伝説の邪神と対峙する物語である。「それじゃあ、まあ、遠慮なく……いかせてもらうぜ!」

コミカライズの連載時期などについては今後の続報を楽しみに待ちたい。第1巻の発売と同時にコミカライズが決定した本作をぜひ読んでみよう。『異世界帰りの勇者が現代最強! ~異能バトル系美少女をビシバシ調教することに~』は、GAノベルより第1巻が発売中。

©白石新/SBクリエイティブ刊 イラスト:たかやKi

[関連サイト]

GAノベル公式サイト