アニメ化は決まってないけどアニメを制作!?『教え子に脅迫されるのは犯罪ですか?』スペシャルアニメPVがお披露目

2018年7月25日に第2巻が発売となるMF文庫J刊『教え子に脅迫されるのは犯罪ですか?』のスペシャルアニメPVが公開された。本作は『変態王子と笑わない猫。』などを手掛けるさがら総氏の最新シリーズで、中高受験指導の塾講師として働く主人公と教え子たちとの禁断のリアルと年の差ラブコメを描いた作品。第2巻の発売を目前に、アニメ化は決まっていないのにアニメスタジオ〈チップチューン〉によってまさかのアニメ映像化。塾講師・天神の苦難(ご褒美?)の始まりである例のシーンをアニメで描き、天神役を松岡禎丞さん、星花役を日高里菜さんが担当した。

『教え子に脅迫されるのは犯罪ですか?』スペシャルアニメPV

さらに本作の特設サイトでは、第1巻刊行時の白鳥士郎氏に続いて、ガガガ文庫刊『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の渡航氏による苛烈な作品解説も公開されている。独特の視点から綴られる本作の魅力をぜひ読み取ってもらいたい。

【第2巻あらすじ】

「夏は水着の小学生に限る」と綴ったのは清少納言である――。中高受験指導塾で働く塾講師・天神の夏は忙しい。プールでスクール水着やおしゃま水着のJS(10歳)に密着されたり、某クソ悪魔さん(14歳→15歳・JC)の誕生日で“初めて”を奪ったり、真夜中に全裸のパジャマパーティに侵入したり、社会的に綱渡りのお仕事ばかり。そんな中、現れたのは――「生徒にリアルな愛情を抱いていると公言できる?」「できないが?」「はいクソザコロリコン」――ちょっぴり辛辣な北欧天使ちゃん(14歳・JC)! 新しい教え子には、秘密がふたつ……!? 子供を愛する全ての大人に捧ぐ、ガチでリアルなお仕事×年の差ラブコメ、夏合宿編の第二弾!

『教え子に脅迫されるのは犯罪ですか?』は2018年6月よりコミカライズの連載がスタートしているだけでなく、「RPGアツマール」ではゲーム化も行われるなどメディアミックスも隙なく展開されている。第1巻刊行時にはラノベニュースオンラインにてインタビューも実施しており、さがら総氏が本作に寄せる想いも熱烈に語っていただいている。ミニアニメも製作された本作をこの機会にぜひ読んでみてもらいたい。『教え子に脅迫されるのは犯罪ですか?』第2巻は、MF文庫Jより2018年7月25日発売。

©さがら総/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:ももこ

[関連サイト]

『教え子に脅迫されるのは犯罪ですか?』特設サイト

MF文庫J公式サイト

教え子に脅迫されるのは犯罪ですか? 1時間目

さがら総(著), ももこ(イラスト)