2018年8月発売の注目ラノベをPickup! 天鏡のアルデラミン/りゅうおうのおしごと!/異世界拷問姫などの最新刊が登場

2018年8月に発売する注目のライトノベルをピックアップでお知らせします。アニメ化作品の続刊や限定特装版、ラノベニュースオンラインアワードに選出された注目作の最新刊など目白押しです。

■注目の続刊作品

2016年にTVアニメの放送も行われ、6年に渡ったシリーズが堂々の完結を迎える電撃文庫刊『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』第14巻が登場します。ジャン率いる共和国とイクタ率いる帝国の激突。本格戦記ファンタジーのラストに大注目です。またオーバーラップ文庫からは『異世界魔法は遅れてる!』第9巻が約1年ぶりの最新刊として登場です。異世界の仲間を連れて現代日本へ帰還した水明を待っていたのは、水明の愛弟子で……。そしてこちらもシリーズ最終巻の刊行から1年を経て発売となる講談社ラノベ文庫刊『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者 外伝!』も登場となります。あのラストからのその後を描いたファン必読の1冊に注目です。

■ドラマCDが付属する特装版発売作品

ドラマCDが付属する特装版ではドラマCDブックレットとして、MFブックス刊『フェアリーテイル・クロニクル~空気読まない異世界ライフ~』第17.5巻がヨムゾンボックスより発売されます。ドラマCD第2弾として発売となる本作では、新キャストも迎えてインスタントラーメン工場を舞台にしたドタバタ劇が描かれることになります。さらに2018年にTVアニメとして放送も行われたGA文庫刊『りゅうおうのおしごと!』第9巻もドラマCD付特装版が発売となります。また、こちらもドラマCDブックレットとしてアリアンローズ刊『乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。』もOtomoBooksより発売されます。

■ラノベニュースオンラインアワード選出作品の続刊

毎月開催のラノベニュースオンラインアワードにて、これまで選出されている人気シリーズが多数発売となります。第1巻が「総合部門」「熱かった部門」「新作部門」「新作総合部門」と4部門を総ナメした『錆喰いビスコ』第2巻。第1巻、第3巻、第4巻と「総合部門」や「熱かった部門」で選出され続けている『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』第5巻。第1~3巻まで毎回選出され続けている『美少女作家と目指すミリオンセラアアアアアアアアッ!!』第4巻と目白押しです。今月は他部門を制したり、選出常連作品が多く登場しそうです。物語の続きをぜひチェックしましょう。

・『美少女作家と目指すミリオンセラアアアアアアアアッ!!』第4巻(スニーカー文庫)

・『あんたなんかと付き合えるわけないじゃん!ムリ!ムリ!大好き!』第3巻(HJ文庫)

・『錆喰いビスコ』第2巻(電撃文庫)

・『タタの魔法使い』第2巻(電撃文庫)

・『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』第14巻(電撃文庫)

・『りゅうおうのおしごと!』第9巻(GA文庫)

・『我が驍勇にふるえよ天地』第8巻(GA文庫)

・『編集長殺し』第3巻(ガガガ文庫)

・『ジャナ研の憂鬱な事件簿』第4巻(ガガガ文庫)

・『デート・ア・ライブ』第19巻(ファンタジア文庫)

・『アサシンズプライド』第8巻(ファンタジア文庫)

・『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』第3巻(ファンタジア文庫)

・『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』第5巻(ファンタジア文庫)

・『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』第6巻(ファンタジア文庫)

・『異世界拷問姫』第7巻(MF文庫J)

・『貴方がわたしを好きになる自信はありませんが、わたしが貴方を好きになる自信はあります』第3巻(ダッシュエックス文庫)

・『佐伯さんと、ひとつ屋根の下』第5巻(ファミ通文庫)

■タイトルで気になった新作

パッとみた瞬間、タイトルからにじみ出るパワーに思わず目が動いた新作をピックアップ! ポーションと醤油の関係性が気になってしまうツギクルブックス刊『ハズレポーションが醤油だったので料理することにしました』。タイトルもさることながら、ボッチートというパワーワードも目を惹くファンタジア文庫刊『お前ら、おひとり様の俺のこと好きすぎだろ。』。担任教師がヒロインだというMF文庫J刊『僕のカノジョ先生』などが登場します。いずれの作品も今月に発売されますので、気になった方はぜひ手に取ってみましょう。

ほかにも気になる作品は今月も続々と発売されます。毎週月曜日に配信される「今週の新刊」記事も忘れずにチェックしてくださいね。