【2018年7月】書泉ブックタワー月間ライトノベル売上ランキングBEST20

2018年7月の書泉ブックタワー月間ライトノベル売上ランキングをお届けします。

©愛七ひろ/KADOKAWA刊 イラスト:shri

©くまなの/主婦と生活社 イラスト:029

©暁なつめ/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:三嶋くろね

書泉ブックタワーの7月の月間ランキングによると、1位は愛七ひろ氏の「デスマーチからはじまる異世界狂想曲(14)」、2位はくまなの氏の「くま クマ 熊 ベアー(10)」、3位には暁なつめ氏の「この素晴らしい世界に祝福を!(14) 紅魔の試練」がランクインしています。2018年にTVアニメ化も行われた「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」の人気は継続しており、多くの方が手に取っています。また、月末に発売された「くま クマ 熊 ベアー」の最新刊が、ランキング2位まで駆け上がる結果となっています。

また、「ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで」「劣等眼の転生魔術師」など、今月発売の新作2作品もTOP20入りする結果となっており、今後の躍進にも大きな期待が寄せられます。

1「デスマーチからはじまる異世界狂想曲(14)」 愛七ひろ (カドカワBOOKS)

2「くま クマ 熊 ベアー(10)」 くまなの (PASH!ブックス)

3「この素晴らしい世界に祝福を!(14) 紅魔の試練」 暁なつめ (スニーカー文庫)

4「エロマンガ先生(10) 千寿ムラマサと恋の文化祭」 伏見つかさ (電撃文庫)

5「理想のヒモ生活(11)」 渡辺恒彦 (ヒーロー文庫)

6「蜘蛛ですが、なにか?(9)」 馬場翁 (カドカワBOOKS)

7「異世界のんびり農家(3)」 内藤騎之介 (エンターブレイン)

8「真ハイスクールD×D(1)」 石踏一榮 (ファンタジア文庫)

9「境界線上のホライゾン(11)上」 川上稔 (電撃文庫)

10「ありふれた職業で世界最強 零(2)」 白米良 (オーバーラップ文庫)

11「ロクでなし魔術講師と禁忌教典(12)」 羊太郎 (ファンタジア文庫)

12「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術(10)」 むらさきゆきや (講談社ラノベ文庫)

13「妹さえいればいい。(10)」 平坂読 (ガガガ文庫)

14「私、能力は平均値でって言ったよね!(8)」 FUNA (アース・スターノベル)

15「淡海乃海 水面が揺れる時(3)」 イスラーフィール (TOブックス)

16「ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで」 篠崎芳 (オーバーラップ文庫)

17「劣等眼の転生魔術師」 柑橘ゆすら (ダッシュエックス文庫)

18「生徒会の周年 碧陽学園生徒会黙示録(9)」 葵せきな (ファンタジア文庫)

19「魔王学院の不適合者(2)」 秋 (電撃文庫)

20「おかしな転生(10)」 古流望 (TOブックス)

書泉ブックタワー調べ