【2018夏コミ情報】内田弘樹先生による解説同人誌『異教徒たちの独ソ戦3』など新刊3冊をご紹介

2018年8月10日(金)~8月12日(日)にかけて開催される夏コミ(コミックマーケット94)。本記事ではファンタジア文庫刊『機甲狩竜のファンタジア』などを執筆する内田弘樹先生が発刊する2018年夏コミ新刊解説同人誌『異教徒たちの独ソ戦3』、『Bf109T艦上戦闘機の戦歴と空母グラーフ・ツェッペリン』、『この社会主義グルメがすごい! ソ連編1』の3冊を紹介する。コミックマーケット94に参加予定の読者はぜひサークル「プロイェクト・オスト」にも足を運んでみてほしい。

異教徒たちの独ソ戦3

『異教徒たちの独ソ戦3』の概要は「仏教徒・イスラム教徒の枢軸軍 マイナーなドイツ軍義勇部隊史第三弾。今回は大戦中にソ連と戦ったチェチェン反乱軍、中立国でありながらドイツとつながっていたイランやトルコ、幻のインドシナ(ベトナム)義勇兵部隊などを紹介」となっている。なお、本作はサークル「若尊工業」(東U-57a・3日目)でも委託販売される。

【頒布物内容サンプル】

Bf109T艦上戦闘機の戦歴と空母グラーフ・ツェッペリン

『Bf109T艦上戦闘機の戦歴と空母グラーフ・ツェッペリン』の概要は「ドイツ空軍のエピソード集。表題作は、ドイツ海軍唯一の艦上戦闘機Bf109の意外な大戦での活躍を紹介。空母グラーフ・ツェッペリンのファンの方々にお勧め!」となっている。なお、本作はサークル「若尊工業」(東U-57a・3日目)でも委託販売される。

【頒布物内容サンプル】

この社会主義グルメがすごい! ソ連編1

『この社会主義グルメがすごい! ソ連編1』の概要は「社会主義グルメを独断と偏見で紹介する同人誌の第三弾。今回はソ連のグルメを特集。ソ連のお正月料理だったって本当? 「子豚の丸焼き」 実はソ連が発祥!? 「透明なコーラ」などなど」となっている。なお、本作はサークル「塩井守」(東ヒ-45b・3日目)でも委託販売される。商業誌とは一味違う各作品を、ぜひ手に取ってもらいたい。

【頒布物内容サンプル】

[コミックマーケット94サークル情報]

サークル「プロイェクト・オスト」:2018年8月12日(日)東H-60b

『異教徒たちの独ソ戦3』、『Bf109T艦上戦闘機の戦歴と空母グラーフ・ツェッペリン』、『この社会主義グルメがすごい! ソ連編1』に興味がある読者はくれぐれも日にちだけは間違えないよう会場へ足を運んでほしい。

[代表作]

『艦これ~鶴翼の絆~』/『シュヴァルツェスマーケン』/『機甲狩竜のファンタジア』/『ミリオタJK妹!』など ※順不同

ラノベニュースオンラインでは商業作品はもちろん、作家各々で展開している同人誌や個人活動についても可能な範囲で紹介していく。紹介をご希望される方はぜひご連絡くださいませ。

※本記事は商業誌ではなく同人誌の紹介記事です

©内田弘樹

[関連サイト]

内田弘樹氏のTwitterアカウント

機甲狩竜のファンタジア 3

内田弘樹(著), 比村奇石(イラスト)

機甲狩竜のファンタジア

内田弘樹(著), 比村奇石(イラスト)