『君死にたもう流星群』第2巻発売記念帯コメント大賞が開催中 最新2巻は9月25日発売へ

現在、第1巻が発売されているMF文庫J刊『君死にたもう流星群』第2巻が、2018年9月25日に発売されることが決定した。本作は「宇宙」と「夢」をテーマにした新たな感動巨編として、二〇二ニ年のある日起こった事件にまつわる物語を描いた作品。このたび最新刊の発売決定を記念して、「読者のみなさんから推薦コメントを募集し、新刊の帯に載せたい!」という企画のもと、帯コメント大賞が開催されている。今回の大賞では応募作の中から優秀作30名を選び、さらにその中から帯掲載のコメントを決定する。

【あらすじ】

その日、軌道上の全ての人工衛星が落下し、大気圏で光の粒となり消えていった。『世界一美しいテロ』と呼ばれたこの現象にはたった一人、犠牲者がいて……! 引きこもりの少女・天野河星乃を救うため、高校生の平野大地は運命に抗う。「まさか読み終わる頃に自分が泣いているなんて考えもしませんでした」「切なさ、絶望、一縷の望みと試行錯誤の日々、さわりだけ読むはずが先が気になってもう止まりませんでした」「この作品を読んで僕も夢を諦めたくなくなりました」発売前から多くの人を感動に巻き込んだ『宇宙』と『夢』がテーマの感動巨編スタート!

⇒ 帯コメント大賞への応募はこちら

帯コメントの文字は100文字までとなっており、応募の締切は2018年8月20日(月)までとなる。優秀作に選ばれた30名には原作イラストを担当している珈琲貴族氏が描いたイラストのオリジナルクリアファイルをプレゼントする。本作はラノベニュースオンラインアワード2018年5月刊のアンケート結果にて、「総合部門」「新作部門」「新作総合部門」の3部門で選出されるなど、大きな注目を集めている。この機会に本作を読んで、ぜひ帯コメント大賞に応募してみよう。『君死にたもう流星群』は、MF文庫Jより第1巻が発売中。最新2巻も2018年9月25日発売。

©松山剛/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:珈琲貴族

[関連サイト]

『君死にたもう流星群』特設サイト

『君死にたもう流星群』公式Twitter

MF文庫J公式サイト

君死にたもう流星群

松山剛(著), 珈琲貴族(イラスト)