『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』がシリーズ累計150万部を突破

2018年7月よりTVアニメも放送されている講談社ラノベ文庫刊『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』がシリーズ累計150万部を突破した。本作はこれまでプレイしてきたゲームで「魔王」と呼ばれていた主人公が、魔王の姿のまま異世界へと召喚され、自身を召喚したという二人の少女と共に歩む異世界冒険譚を描く。TVアニメの放送開始より大きな注目を集めており、7月のTSUTAYA月間売上ランキングTOP20では、最新刊だけでなく既刊もランクインするなど、原作小説でも反響を呼んでいる。アニメも折り返しを迎え、更なる盛り上がりに期待が寄せられている。

【第10巻あらすじ】

MMORPGクロスレヴェリのトッププレイヤー坂本拓真は、異世界に召喚され、魔王ディアヴロを演ることに!? 大きな戦いを終えたディアヴロだったが、怠惰な日々を送ることは許されなかった。国王陛下から召喚命令が届く。さらに、レムに渡した結婚指輪が、実はシェラの指輪と対になっていることが判明! バレる前に正式なものを用意しなくては!? ギルマスのシルヴィに協力を頼む、魔王らしく尊大に。「許す、我のために存分に働くがよい!」「じゃあ、探検に行こうか――《深緑の大聖堂》へ!」 やがて世界を震撼させる魔王(演技)が、絶対的な強さで突き進む異世界冒険譚、第十幕! 新展開、開幕!

TVアニメを視聴しているけど本作を読んだことがないという方は、この機会にぜひ原作小説を読んでみよう。『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』は、講談社ラノベ文庫より第10巻まで発売中。

©むらさきゆきや/講談社 イラスト:鶴崎貴大

[関連サイト]

TVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』公式サイト

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』原作公式サイト

講談社ラノベ文庫公式サイト

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術10

むらさきゆきや(著), 鶴崎貴大(イラスト)

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

むらさきゆきや(著), 鶴崎貴大(イラスト)