『モンスターがあふれる世界になったので、好きに生きたいと思います』のコミカライズが決定

現在、第1巻が発売されているGAノベル刊『モンスターがあふれる世界になったので、好きに生きたいと思います』のコミカライズが決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、会社からの帰宅途中に巨大な犬のような生物を轢いてしまった主人公が迎えた翌朝、世界はモンスターがあふれるゲームのような世界に一変していたというサバイバル冒険譚を描く。コミカライズの作画はラルサン氏が担当することも決定しており、連載は「マンガUP!」にて行われる。

【あらすじ】

ブラック企業で社畜として働くカズトは、ある日の深夜、会社から帰宅途中に謎の大きな犬を轢いてしまう。その瞬間、彼の頭の中に声が響いた。≪モンスターの討伐を確認 ―― 経験値を獲得しました≫≪クドウ カズトのLVが1に上がりました≫≪カオス・フロンティアにおける世界初の討伐を確認 ―― ボーナススキル『早熟』を獲得しました≫「なんだよ、スキルって……それに世界初討伐だって……!?」 翌朝、カズトが目にしたのは変わり果てた街並み、そして人々を襲うモンスター達だった! 突如として世界は変わってしまったのだ、モンスターが現れ、レベルやスキル、ステータスが存在するまるでゲームの様な世界へと……!! 偶然のモンスター世界初討伐で手に入れたボーナススキル『早熟』を活用しつつ、レベルを上げてちゃっかり生存できるのか!? 狙撃少女ナツや愛犬のモモと共に、モンスターあふれる現実を舞台にしたカズトの命懸けの冒険譚が今始まる。―――さぁ……生き抜け!!

連載開始時期の詳細は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズが決定したこの機会に、ぜひ本作を読んでみよう。『モンスターがあふれる世界になったので、好きに生きたいと思います』は、GAノベルより第1巻が発売中。

©よっしゃあっ!/SBクリエイティブ イラスト:こるせ

[関連サイト]

GAノベル公式サイト