『いずれ最強の錬金術師?』のコミカライズ連載が本日より開始 あらゆる可能性を秘めた錬金術師のほのぼの異世界冒険譚

現在、第2巻まで発売されているアルファポリス刊『いずれ最強の錬金術師?』のコミカライズ連載が、「アルファポリス公式WEB漫画」にて開始となった。本作は第10回アルファポリスファンタジー小説大賞「読者賞」受賞作で、勇者召喚に巻き込んでしまったお詫びに、女神より地味な生産系スキルを与えられて始まる錬金術師のほのぼの異世界冒険譚を描く。コミカライズの作画はささかまたろう氏が担当しており、第1話が36ページで公開された。錬金術師として新たな身体を与えられて始まる異世界冒険譚がコミックでもスタートした。

【原作小説第1巻あらすじ】

「第10回アルファポリスファンタジー小説大賞」読者賞受賞の、圧倒的人気作! 勇者でもないのに勇者召喚に巻き込まれ、剣と魔法の異世界に転生してきた僕、タクミ。あまりに不憫すぎる……というので、女神様が特別なスキルをくれることになったんだけど、喧嘩したこともない僕が、戦闘系スキルなんて選ぶわけないよね。それで、地味な生産系スキルをお願いしたところ、錬金術という珍しい力を与えられた。まだよくわからないけど、このスキル、すごい可能性を秘めている気がする……!? 最強錬金術師を目指す僕の旅が、いま始まる!

⇒ コミカライズ版『いずれ最強の錬金術師?』はこちら

次回の更新は2018年9月14日(金)が予定されており、毎月第2金曜日に更新が行われることになる。物語の先の展開が気になる読者は、ぜひ原作小説も読んでみよう。『いずれ最強の錬金術師?』は、アルファポリスより第2巻まで発売中。

©小狐丸/アルファポリス イラスト:人米

[関連サイト]

アルファポリス公式サイト

いずれ最強の錬金術師? 2

小狐丸(著), 人米(イラスト)

いずれ最強の錬金術師?

小狐丸(著), 人米(イラスト)