『その者。のちに…』の新コミカライズ連載が本日より開始 成家慎一郎氏作画のもと再始動

現在、第9巻まで発売されているアース・スターノベル刊『その者。のちに…』のコミカライズ連載が、「コミック アース・スター」にて再始動した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、幼なじみを勇者に取られて失恋してしまった少年が、街を飛び出し強力な魔物が跳梁跋扈する山にこもって始まる最強痛快冒険譚を描く。本作のコミカライズは2017年に一度開始されていたが、このたびあらためてリブート版として再スタートした。新たなコミカライズの作画は成家慎一郎氏が担当しており、第1話が48ページで公開。リブートした新コミカライズが開幕した。

【原作小説あらすじ】

幼なじみの恋人を勇者に取られて、家を飛び出したフツーの人・ワズ。山にこもって魔物相手に闘ううちに、「STR(攻撃力):我が一撃は星を砕く」「VIT(防御力):聖剣でも折れます」と、いつの間にか最強の人に!! 強者の冒険者もギルドマスターも龍王ですら、もはやワズの敵ではない。だけどなぜだか、思いを寄せる美女だけは、空振ってしまう。どうして~!? ハーレムを求めて旅に出る勇者・ワズの痛快冒険ストーリー!!

⇒ コミカライズ版『その者。のちに…』はこちら

【コミックサンプル】

次回の更新は2018年9月30日(日)が予定されており、コミカライズの連載ペースは月イチとなりそうだ。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者は、ぜひ原作小説も読んでみよう。『その者。のちに…』は、アース・スターノベルより第9巻まで発売中。

©成家慎一郎・ナハァト/アース・スターエンターテイメント

[関連サイト]

『その者。のちに…』特集ページ

アース・スターノベル公式サイト

その者。のちに… 09

ナハァト(著), 三弥カズトモ(イラスト)

その者。のちに… 01

ナハァト(著), 三弥カズトモ(イラスト)