『魔弾の王と凍漣の雪姫』発売記念サイン会が書泉ブックタワーにて開催決定

2018年9月21日に発売されるダッシュエックス文庫刊『魔弾の王と凍漣の雪姫』の発売を記念したサイン会が、書泉ブックタワーにて開催されることが決まった。本作はMF文庫J刊『魔弾の王と戦姫』のもうひとつの物語として、前作とは完全に独立した平行世界を描いた作品となる。サイン会には著者である川口士氏を招いて開催される。

【あらすじ】

弓は臆病者の武器。祖国でそういわれ続けてきた少年は、少女の言葉によって己の進むべき道を見いだし、守るべきものを得た。二年後、ブリューヌ王国はジスタートと同盟を組み、大国ムオジネルと開戦する。ティグルは病に伏せた父ウルスに代わり、初めての戦場へと向かった。戦争は順調に進んでいるかのように見えたが、奇襲を受けブリューヌ軍は戦線崩壊する。敗走するティグルの部隊。その窮地を救ったのはオルミュッツ公国の戦姫、リュドミラだった。二年ぶりの再会を喜ぶ二人。しかし、その行く手には新たなる戦いが待ち受けていた。戦乱の世を舞台に、伝説の時代より続く闇の勢力との戦いが、今はじまる!!

『魔弾の王と凍漣の雪姫』発売記念川口士先生サイン会

開催日: 2018年9月29日(土)

会場: 書泉ブックタワー

時間: 14:00~16:10(予定)/時間内で4回に分けて実施

出演: 川口士

⇒ サイン会の詳細はこちら

サイン会への参加には「参加券」が必要となる。配付は2018年9月7日(金)より、書泉ブックタワー8Fで『魔弾の王と凍漣の雪姫』を予約(全額内金)された方に先着で行われる。また、同日13:00からは参加券に残数がある場合のみ電話による受付も実施する。サイン会への参加を希望される方は早めに足を運んで「参加券」を入手してもらいたい。『魔弾の王と凍漣の雪姫』は、ダッシュエックス文庫より2018年9月21日発売。

©TSUKASA KAWAGUCHI 2018/集英社 イラスト:美弥月いつか

[関連サイト]

『魔弾の王と凍漣の雪姫』特設サイト

ダッシュエックス文庫公式サイト