TVアニメ『オーバーロードⅢ』第10話「戦争準備」のあらすじ&先行カットが解禁

2018年7月より放送中のエンターブレイン単行本発のTVアニメ『オーバーロードⅢ』の第10話「戦争準備」のあらすじ&先行カットが公開された。さらに予告映像では通常公開の「ノーマルver.」と期間限定公開の「スペシャルver.」の2パターンが公開されている。

【第10話「戦争準備」あらすじ】

バハルス帝国がリ・エスティーゼ王国に対し、ナザリックを国として認めて同盟を結んだ旨を宣言した。さらに、王国の領土であるエ・ランテル近郊がナザリックのものであると主張する。王国の貴族たちの反応はさまざまだったが、帝国は毎年王国に攻め込み、小競り合いのような戦争を仕掛けてきた。今回の宣言もその口実と判断されようとする中、アインズの力を知るガゼフは警告を発し、戦いを避ける道を進言する。

第10話予告「戦争準備」《ノーマルver.》

第10話予告「戦争準備」《スペシャルver.》

【先行カット】

TVアニメ『オーバーロードⅢ』は好評放送中。原作小説もエンターブレイン単行本より第13巻まで発売中。

©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード3製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『オーバーロード』オフィシャルサイト

『オーバーロード』TVアニメ公式Twitter

エンターブレイン公式サイト

オーバーロード13 聖王国の聖騎士[下]

丸山くがね(著), so-bin(イラスト)

オーバーロード1 不死者の王

丸山くがね(著), so-bin(イラスト)