『月とライカと吸血姫』が金髪美少女吸血鬼YouTuber赤月ゆにとコラボレーション 電子版ではコラボイラストも収録へ

2018年9月19日に第4巻も発売されたガガガ文庫刊『月とライカと吸血姫』が、金髪美少女吸血鬼YouTuber赤月ゆにとのコラボレーションを実施した。本作は宇宙飛行士を目指す候補生補欠の少年と、実験飛行に人間の身代わりとして選ばれた吸血鬼の少女が織り成す、宇宙をテーマにしたボーイ・ミーツ・ガール作品。実施されたコラボでは赤月ゆにが最新刊のオビを飾ったほか、コラボ動画も公開。当初から『月とライカと吸血姫』を読んでいたという赤月ゆにが、本作の内容を丁寧に解説した。

【第4巻あらすじ】

宇宙開発が行き詰まるなか開催された万国博覧会。広報を務めるバートとカイエは『宇宙の平和利用に関するカンファレンス』への参加を要請される。そして、そこに共和国の英雄二人も急遽登壇することに。憧れの二人との対面や近未来的なパビリオンに興奮する一方――「もはや核戦争は避けられません。ならば、先にしかけるべきです」世界が世未曾有の危機を迎えようとするいま、二大国の若者たちは何を想い語るのか。これは、宙に焦がれた人と吸血鬼が目指す、三十八万キロという途方もない旅への序章。宙と青春の物語第四幕。

コラボ動画「宇宙に打ち上げられた吸血鬼たち」

さらに本作のイラストを担当しているかれい氏によってコラボイラストも制作。作中にて吸血鬼として登場するイリナとカイエ、そして金髪美少女吸血鬼YouTuber赤月ゆにの3人が並ぶイラストが描かれた。コラボイラストについては、2018年9月28日に配信予定の電子版『月とライカと吸血姫』第4巻の特典として収録されるという。2018年の年始に実施されたHJ文庫刊『魔術破りのリベンジ・マギア』に続く、Vtuberとの大型コラボ企画としての展開に注目だ。『月とライカと吸血姫』は、ガガガ文庫より第4巻まで発売中。

第3巻刊行時のインタビュー記事もチェック!

©牧野圭祐/小学館 イラスト:かれい

[関連サイト]

赤月ゆに「ゆにチャンネル」

ガガガ文庫公式サイト

月とライカと吸血姫3

牧野圭祐(著), かれい(イラスト)

月とライカと吸血姫

牧野圭祐(著), かれい(イラスト)