TVアニメ『百錬の覇王と聖約の戦乙女』第12話「帰るべき場所」のあらすじ&先行カットが解禁

2018年7月より放送中のHJ文庫発のTVアニメ『百錬の覇王と聖約の戦乙女』の第12話「帰るべき場所」のあらすじ&先行カットが公開された。また、毎週月曜日にはニコ生特番も放送されており、次回は9月24日(月・祝)20:00より最終回となる第15回配信が予定されている。

【第12話「帰るべき場所」あらすじ】

ルングとの戦いを終え、現代に帰ってしまった勇斗。待ち望んでいた美月との再会に喜び、争いのない平穏な日常へと戻っていく。だが、心のうちではユグドラシルのことが忘れられず、美月も勇斗の気持ちに気づいてしまう。フェリシアたちへの想いを断ち切れない勇斗を、美月は夜の神社へ呼びだした――。

【先行カット】

TVアニメ『百錬の覇王と聖約の戦乙女』は好評放送中。原作小説もHJ文庫より第16巻まで発売中。

©鷹山誠一・ホビージャパン/ユグドラシル・パートナーズ

[関連サイト]

TVアニメ『百錬の覇王と聖約の戦乙女』公式サイト

『百錬の覇王と聖約の戦乙女』公式Twitter

『百錬の覇王と聖約の戦乙女』原作特設ページ

HJ文庫公式サイト

百錬の覇王と聖約の戦乙女16

鷹山誠一(著), ゆきさん(イラスト)

百錬の覇王と聖約の戦乙女

鷹山誠一(著), ゆきさん(イラスト)