TVアニメ『オーバーロードⅢ』第12話「大虐殺」のあらすじ&先行カットが解禁

2018年7月より放送中のエンターブレイン単行本発のTVアニメ『オーバーロードⅢ』の第12話「大虐殺」のあらすじ&先行カットが公開された。さらに予告映像では通常公開の「ノーマルver.」と期間限定公開の「スペシャルver.」の2パターンが公開されている。さらにガゼフの新ビジュアルもお披露目された。

【第12話「大虐殺」あらすじ】

カッツェ平野に王国軍およそ24万、帝国軍6万が布陣している。数こそ王国側が圧倒しているものの、帝国軍は職業軍人の精鋭ぞろい。常ならばすぐに攻め込んでくるのだが今は静かに待機している。そんな帝国軍の様子をガゼフとレエブン候が訝しんでいると、デスナイトたちを従えたアインズが姿を現し、超位魔法を展開する。その恐ろしさを悟ったガゼフたちは即座に撤退を決断するが……。

第12話予告「大虐殺」《ノーマルver.》

第12話予告「大虐殺」《スペシャルver.》

【先行カット】

・ガゼフ(CV:白熊寛嗣)新ビジュアル

また、2018年9月30日(日)19:30より、AbemaTVにて本作の第1~12話の一挙放送も決定しているので、あわせて確認してもらいたい。TVアニメ『オーバーロードⅢ』は好評放送中。原作小説もエンターブレイン単行本より第13巻まで発売中。

©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード3製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『オーバーロード』オフィシャルサイト

『オーバーロード』TVアニメ公式Twitter

エンターブレイン公式サイト

オーバーロード13 聖王国の聖騎士[下]

丸山くがね(著), so-bin(イラスト)

オーバーロード1 不死者の王

丸山くがね(著), so-bin(イラスト)