「monogatary.com」初のコンテスト「モノコン2018」結果発表 「大賞」受賞作の楽曲&ミュージックビデオの制作も決定

ストーリーエンタテインメントプラットフォーム「monogatary.com」にて初開催されたコンテスト「モノコン2018」の結果発表が行われた。お題に対して物語を投稿する「物語部門」、物語に対して表紙を投稿する「表紙部門」、コンテストエントリー作品を読んで人にオススメするだけで参加できる「オススメシ部門」の三部門で募集が行われ、それぞれの結果が発表。「物語部門」と「表紙部門」の優秀作品には書籍化やコミカライズをはじめとした「その作品の魅力をもっとも表す方法でサイト外展開」することが確約されており、複数の優秀作品が様々な形に展開されることも発表された。

【物語部門】

<大賞>

朽葉色の音』/著:助丸

<優秀賞>

鍵穴の風景』/著:山羊文学

ローザ』/著:紗美

ハッシュタグを信じるかい?』/著:文月八千代

音ガール』/著:テケネメ

TENOHIRA IDOLS! ~笑顔を教えてくれた小さなアイドル~』/著:夢猫

【#異世界勇者】魔王の頭に聖剣が刺さったまま勇者が倒れました【募集中】』/著:ウサギ様

突然ですが質問です。YESか、NOかでお答えください。』/著:歩兵部隊

⇒ 「モノコン2018」結果発表はこちら

【物語部門】の「大賞」に輝いた『朽葉色の音』(作:助丸/お題「ある日突然、音符が女の子になった」)は、この物語を元にした楽曲とミュージックビデオの制作が決定。また「優秀賞」に輝いた『鍵穴の風景』(作:山羊文学)は、受賞と同時に実写ショートムービーが同サービスの公式YouTuneチャンネルにて公開された。ほかにも、声優の徳井青空さん、イラストレーターのyuk氏による「紙芝居ムービー」への展開、イラストレーター・漫画家の原田ちあき氏によるコミカライズなど、小説投稿サイトという枠組みにとらわれないメディア展開が確定している。「モノコン2018」特設サイトでは、優秀賞の作品展開について今後も随時告知を実施していく。

[関連サイト]

「モノコン2018」特設サイト

monogatary.com

月刊monogatary.com 2018年10月号(vol.7)

月刊monogatary.com編集部(著)

月刊monogatary.com 2018年4月号(vol.1)

月刊monogatary.com編集部(著)