「プリ小説 byGMO」×「バンタンゲームアカデミー」のコラボプロジェクトが始動 小説家志望者の活動の場を広げることを目的に

チャット型の小説を読んだり投稿したりできるサービス「プリ小説 byGMO」は、総合エンターテイメントスクール「バンタンゲームアカデミー」とのコラボプロジェクトを、2018年10月3日(水)よりスタートした。本プロジェクトは、小説家を目指す生徒へ活動の場を提供することを目的としており、「バンタンゲームアカデミー」で小説を学ぶ生徒の中から選ばれた生徒を、「プリ小説」の公式作家としてオリジナル作品の連載を実施していくというもの。このたびプロジェクト第一弾として、3名の生徒によるオリジナル作品の連載を開始した。

本プロジェクトは、「バンタンゲームアカデミー」の「ノベル学部ノベル・シナリオライター専攻」で小説を学ぶ生徒を対象に、授業の一環として実施する。作家としても活躍するバンタンの講師監修のもと、選ばれた生徒に「プリ小説」の公式作家として、オリジナル作品の連載を行ってもらうほか、その他の生徒のオリジナル作品も、講師によって一定のクオリティに達したと認められた作品は、「バンタンゲームアカデミー」の作家として「プリ小説」に投稿することができる。監修する講師は、クリエイター集団「A-TEAM」に所属する作家・斎藤ゆうすけ氏

<第一弾連載作品>

遊佐くんの半径5メートル、鼻血注意報発令!』/著:乙原 エマ

泡沫人と蛍火』/著:星 あゆみ

面喰い』/著:彼川 春緒

[関連サイト]

チャット型小説サービス「プリ小説 byGMO」

バンタンゲームアカデミー公式サイト