『捨てられ勇者は帰宅中~隠しスキルで異世界を駆け抜ける~』のコミカライズ連載が本日より開始

現在、第2巻まで発売されているTOブックス刊『捨てられ勇者は帰宅中~隠しスキルで異世界を駆け抜ける~』のコミカライズ連載が、「comicコロナ」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、美しい姫によって異世界へ勇者として召喚された2人の少年のうちの1人、無能の誹りを受けて捨てられた真の勇者の物語を描く。コミカライズの作画は菊野郎氏が担当しており、第1話が32ページで公開された。姫に捨てられた勇者の撤退ファンタジーがコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

ある日、高校のクラスメイトの少年2人が異世界の美しき姫によって同時に召喚される。1人は勇者として大歓待を受けたが、もう1人は姫直々に無能の誹りを受けゴミの様に捨てられた。だが、捨てられた方の少年・優人には、常人に見ることができない強力なステータスが隠されており、実は彼こそが真の勇者だった! とは言え今更姫に協力する気も起きない優人は、ステータスにあった隠しスキルを活かして、元の世界に戻る方法を探していくことに。――姫に捨てられた勇者がおくる、怒りの撤退ファンタジー!

⇒ コミカライズ版『捨てられ勇者は帰宅中』はこちら

次回の更新タイミングについては今後の続報を待ちたい。コミカライズがスタートしたこの機会にぜひ原作小説も読んでみよう。『捨てられ勇者は帰宅中~隠しスキルで異世界を駆け抜ける~』は、TOブックスより第2巻まで発売中。

©ななめ44°/TOブックス イラスト:雫綺一生

[関連サイト]

TOブックス公式サイト