『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』舞台挨拶が神奈川・東京でも追加開催決定 OVAの追加カットも解禁

2018年10月6日(土)より劇場上映が行われているMF文庫J発のOVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』の舞台挨拶が、新たに神奈川・東京でも開催されることが決定した。舞台挨拶にはナツキ・スバル役の小林裕介さん、エミリア役の高橋李依さん、パック役の内山夕実さんの出演が予定されており、4つの会場で実施される。舞台挨拶実施会場によって出演キャストが異なる点は注意してもらいたい。なお、公開中のOVAより追加カットも解禁された。

【ストーリー】

呪いの元凶である魔獣ウルガルムを打ち倒し、アーラム村の子供たちを救ったスバルたち。やっと訪れた平穏も束の間、スバルは誰にも知られてはならない、とある極秘ミッションに挑んでいた。しかし変装していたにも関わらず、すぐにペトラを始め、村の子供たちに正体がバレてしまうスバル。開始5秒でバレてしまったミッションとは、エミリアとのデートコースの下見で……。

【追加カット】

『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』舞台挨拶

■横浜ブルク13

開催日: 2018年10月20日(土) 9:00の回上映後/11:10の回上映前

■チネチッタ

開催日: 2018年10月20日(土) 13:45の回上映後

■TOHOシネマズ川崎

開催日: 2018年10月20日(土) 15:50の回上映後

■角川シネマ新宿

開催日: 2018年10月21日(日) 13:30の回上映後/16:00の回上映前

【出演(10月20日)】

小林裕介(ナツキ・スバル役)、高橋李依(エミリア役)

【出演(10月21日)】

高橋李依(エミリア役)、内山夕実(パック役)

チケットはいずれも全席指定の2,000円となっており、各会場とも2018年10月16日(火)11:00まで、「チケットぴあ」にてチケット先行抽選販売を実施する。なお、チケットの一般販売は2018年10月17日(水)10:00より開始する。舞台挨拶を観覧したい方は、申し込みを忘れないようにしてもらいたい。新作エピソードOVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』は劇場上映中。原作小説『Re:ゼロから始める異世界生活』もMF文庫Jより第17巻まで発売中。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

[関連サイト]

『Re:ゼロから始める異世界生活』アニメ公式サイト

『Re:ゼロから始める異世界生活』原作特設ページ

『Re:ゼロから始める異世界生活』公式Twitter

MF文庫J公式サイト

Re:ゼロから始める異世界生活 17

長月達平(著), 大塚真一郎(イラスト)

Re:ゼロから始める異世界生活 1

長月達平(著), 大塚真一郎(イラスト)