『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』がシリーズ累計20万部を突破

2018年10月25日に第5巻が発売されるMF文庫J刊『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』がシリーズ累計20万部を突破した。本作はゲームの結果ですべてが評価される弱肉強食の名門校を舞台に、常勝不敗、自称Fランクなのに学園最強の男である砕城紅蓮と、彼を熱愛する実の妹・可憐のコンビがお届けする熱血頭脳バトルを描く。シリーズ累計20万部の突破、そして最新5巻の発売を目前に、『ようこそ実力至上主義の教室へ』とのコラボTVCM映像も公開中。ナレーションを声優の水谷麻鈴さんが担当している。

【第5巻あらすじ】

日常を求めて獅子王学園に通う裏世界最強の男・砕城紅蓮。生徒会との遊戯に完全なる勝利を収め、生徒会を刷新した彼は、束の間の日常に身を浸していた。夏休みを前にしたある日、理事長から獅子王レジャーランドでの休暇に誘われる新生徒会一行。水着に浴衣にかき氷――と喜ぶ彼らだったが、それはクオリア分枝を賭けた世界大会《獣王遊戯祭》の代表選抜戦開始の合図であった。好機とばかりに“怪物”の資質を磨く可憐。“最弱”を返上すべく足掻く桃花。その裏で暗躍する海外からの刺客。そして、愚かな敵が逆鱗に触れたとき、紅蓮はふたたび最強の証明を見せつける――! 今、最も熱い学園ゲーム系頭脳バトル第五弾。

また、シリーズ最新刊の発売にあわせて2018年3月よりスタートしているコミカライズ版のコミックス第1巻の同時発売も決定。同時購入キャンペーンを実施する書店もあるので、詳細は特設サイトで確認してもらいたい。ラノベニュースオンラインアワード2017年8月刊のアンケート結果でも、第2巻が「熱かった部門」「総合部門」「新作総合部門」に選出されるなど、熱い展開に注目が集まる『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』は、MF文庫Jより第4巻まで発売中。最新5巻も2018年10月25日発売。

©三河ごーすと/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:ねこめたる

[関連サイト]

『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』特設サイト

『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』公式Twitter

MF文庫J公式サイト