『新しいゲーム始めました。~使命もないのに最強です?~』のコミカライズ企画が進行中

2018年10月10日に第2巻が発売されたTOブックス刊『新しいゲーム始めました。~使命もないのに最強です?~』のコミカライズ企画が進行している。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、異世界という名のVRMMOを遊ぶことにした社会人が、その天性の幸運からやがて「バランスブレイカー」との名を馳せていく物語を描く。ゲームに愛された男たちの無自覚最強冒険譚が漫画化に向けて動き出している。

【第1巻あらすじ】

圧倒的な自由度が話題の新作VRMMO「異世界」を遊ぶことにした社会人ホムラ。気ままなプレイが信条で、特に目標も野望もない。にもかかわらず、その天性の幸運から、召喚獣や女神などの隠しクエストが次々と出現!おかげでスキルや称号をどんどんゲット!焦るVRMMOの運営側は様々な調整を試みるが、マイペースなホムラはそれらさえ最速で踏破する。友人達とわいわい冒険を続けながら、神々の祝福とスキル、何よりその強さで「バランスブレイカー」として名を馳せていくのだった。

コミカライズの作画担当者や連載媒体、連載開始時期などの詳細は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ企画が進行するこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『新しいゲーム始めました。~使命もないのに最強です?~』は、TOブックスより第2巻まで発売中。

©じゃがバター/TOブックス イラスト:りりんら

[関連サイト]

TOブックス公式サイト