『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』のTVアニメ化が決定

現在、第6巻まで発売されているファンタジア文庫刊『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』のTVアニメ化が発表された。本作は第29回ファンタジア大賞「大賞」受賞作で、憧れだったゲーム世界への転送に、息子を溺愛するお母さんも同伴して始まる冒険コメディを描く。メインヒロイン(?)でお母さんでもある大好真々子が描かれたアニメビジュアルも解禁されたほか、これまで「もしもしお母さん」など様々な企画で大好真々子役を演じてきた茅野愛衣さんが引き続いて担当することも明らかとなった。さらに息子である大好真人役を石谷春貴さんが演じる。

【原作小説あらすじ】

「これからお母さんと一緒にたくさん冒険しましょうね」「あり得ないだろ……」念願のゲーム世界に転送された高校生、大好真人だが、なぜか真人を溺愛する母親の真々子も付いてきて!? ギルドでは「彼女になるかも知れない子たちなんだから」と真人の選んだ仲間をお母さん面接したり、暗い洞窟で光ったり、膝枕でモンスターを眠らせたり、全体攻撃で二回攻撃の聖剣で無双したりと息子の真人を呆れさせる大活躍!? 賢者なのに残念な美少女ワイズと、旅商人で癒し役のポータも加わり、救うのは世界の危機ではなく親子の絆。第29回ファンタジア大賞〈大賞〉受賞の新感覚母親同伴冒険コメディ!

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』アニメ化決定PV

【キャスト】

大好真々子:茅野愛衣

大好真人:石谷春貴

【スタッフ】

原作:井中だちま(ファンタジア文庫/株式会社KADOKAWA)

原作イラスト:飯田ぽち。

監督:岩崎良明

キャラクターデザイン:八重樫洋平

シリーズ構成:赤尾でこ

音楽:井内啓二

アニメーション制作:J.C.STAFF

監督はアニメ『ゼロの使い魔』シリーズなどを手掛ける岩崎良明氏、アニメーション制作をJ.C.STAFFが担当する。さらにアニメ化に伴い原作者である井中だちま氏からは「大変、光栄なことに、拙著“お母さん”をアニメ化していただくことになりました。間もなく、人々が声高に“お母さん”を叫ぶ時代が到来します。皆様いい子でお待ちください」と喜びのコメントも寄せられた。お母さんがメインヒロイン(?)という異色のシリーズがいよいよアニメに向かって動き出した。今後の続報も楽しみに待ちたい。『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』は、ファンタジア文庫より第6巻まで発売中。

©2019 井中だちま・飯田ぽち。/株式会社KADOKAWA/お母さんは好きですか?製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』公式サイト

アニメ『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』公式Twitter

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』原作特集ページ

ファンタジア文庫公式サイト