ファンタジア文庫のヒロインたちが大集結するクロスオーバーRPG『ファンタジア・リビルド』制作決定

ファンタジア文庫は今年で創刊30周年を迎え、10月21日(日)に東京・ベルサール秋葉原で開催された「ファンタジア文庫大感謝祭2018」にて、ファンタジアヒロイン達が大集結する夢のクロスオーバーRPG『ファンタジア・リビルド』の制作を発表した。メインシナリオ&世界観設定には『デート・ア・ライブ』などを手掛ける橘公司氏、オリジナルキャラクターデザインには『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』などのイラストを手掛ける三嶋くろね氏を起用する。歴代ファンタジア文庫のヒロイン達が登場するクロスオーバーRPGの続報を楽しみにしたい。

参戦作品には『空戦魔導士候補生の教官』、『鋼殻のレギオス』、『冴えない彼女の育てかた』、『スレイヤーズ』、『対魔導学園35試験小隊』、『デート・ア・ライブ』、『伝説の勇者の伝説』、『東京レイヴンズ』、『棺姫のチャイカ』などが発表されており、今後も更なる参戦作品の発表が期待される。今後の続報はファンタジア文庫公式サイトやドラゴンマガジンにて公開予定となる。

[関連サイト]

ファンタジア文庫公式サイト

デート・ア・ライブ19 澪トゥルーエンド

橘公司(著), つなこ(イラスト)

冴えない彼女の育てかた13

丸戸史明(著), 深崎暮人(イラスト)