『異世界保育園を開きました~父性スキルで最強ロリ精霊たちはデレデレです~』のコミカライズ企画が進行中

2018年10月25日に第1巻が発売されたオーバーラップ文庫刊『異世界保育園を開きました~父性スキルで最強ロリ精霊たちはデレデレです~』のコミカライズ企画が進行している。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、落ちこぼれのおっさん冒険者がギルドの任に応じて、幼い精霊たちが通う保育園の園長となって始まるロリ精霊たちとのスローライフを描く。コミカライズは「コミックガルド」にて連載開始が予定されている。第1巻の発売と同時に早くも漫画化に向けて動き出している。

【あらすじ】

冒険者ギルドから最底辺ランクへの降格を言い渡されたおっさん冒険者・オリバー。しかし、オリバーの真面目で誠実な人柄を見込んでギルドは新たな任務を命じる。それは、強大な力を有する精霊と友好関係を築くために開設した、幼い精霊を集めた保育園の園長だった!? オリバーは持ち前の『父性スキル』で精霊たちとすぐに仲良くなり、次々に契約を結んでいく。強力な力を手にするも、地位や権力には目もくれず、最強の能力で作物を育てたり、温泉を掘ったりと、保育園の暮らしはますます快適に――! ロリ精霊たちと明るく楽しく送るスローライフ、始まります!

コミカライズの作画担当者や連載開始時期の詳細は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ企画が進行しているこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『異世界保育園を開きました~父性スキルで最強ロリ精霊たちはデレデレです~』は、オーバーラップ文庫より第1巻が発売中。

©友橋かめつ/オーバーラップ イラスト:あまちゃ

[関連サイト]

『異世界保育園を開きました』特設サイト

オーバーラップ文庫公式サイト