描き下ろし「人狼ゲーム風」カードがもらえる「カドカワBOOKS3周年キャンペーン」が開催中

2018年10月に創刊3周年を迎えたカドカワBOOKSは、10月から12月の3ヶ月間にわたって「カドカワBOOKS3周年キャンペーン」を開催している。対象の書籍には初回生産分限定で、カドカワBOOKS人気シリーズのキャラクターが人狼ゲームの役職に変身した“特製「人狼ゲーム風」カード”が付属。描き下ろしのカード絵柄は1ヶ月につき3種類登場し、3ヶ月合計で全9種類。収集することで実際に「人狼ゲーム」を遊ぶこともできる。10月のプレゼントには占い師(釘宮悠利/最強の鑑定士って誰のこと?)、村人(レイ/レジェンド)、村人(私/蜘蛛ですが、なにか?)のカードが登場していた。

11月のカードがもらえる対象書籍は以下となっており、カードの詳細はカドカワBOOKS公式サイトにて後日発表される。なお、初回生産分以外の書籍、電子書籍はキャンペーン対象外となるので注意してもらいたい。カドカワBOOKSの2018年11月新刊は、11月10日に発売する。

【11月対象書籍】

『魔石グルメ 魔物の力を食べたオレは最強!』/『最強騎士のほのぼの家族旅行2』/『次元の裂け目に落ちた転移の先で3』/『ホームレス転生3』/『リアルでガチな天才が異世界に転生しても天才魔法使いになって元娼婦嫁とイチャイチャする話。3』/『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる5』/『デスマーチからはじまる異世界狂想曲15』

[関連サイト]

カドカワBOOKS公式サイト

蜘蛛ですが、なにか?

馬場翁(著), 輝竜司(イラスト)

レジェンド

神無月紅(著), 夕薙(イラスト)