『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』のコミカライズ連載が本日発売のドラゴンエイジ12月号より開始

2018年11月10日に第5巻が発売されるカドカワBOOKS刊『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』のコミカライズ連載が、2018年11月9日に発売した「ドラゴンエイジ12月号」よりスタートした。本作はWeb小説サイト「カクヨム」発の作品で、異世界を救済する勇者の召喚に成功した駄女神が、あまりにも慎重すぎてまったく読めない勇者のありえない行動に振り回される冒険譚を描く。コミカライズの作画はこゆき氏が担当しており、巻頭カラーで一挙2話掲載された。TVアニメ化が発表されたばかりの人気シリーズがコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

超ハードモードな世界の救済を担当することになった駄女神リスタ。チート級ステータスを持つ勇者・聖哉の召喚に成功したが、彼はありえないほど慎重で……?「鎧を三つ貰おう。着る用。スペア。そしてスペアが無くなった時のスペアだ」 異常なまでのストック確保だけに留まらず、レベルMAXになるまで自室に篭もり筋トレをし、スライム相手にも全力で挑むほど用心深かった! そんな勇者と彼に振り回されまくる女神の異世界救済劇、はじまる!

『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』のコミカライズは、無料漫画サイト「ComicWalker」でも読むことができる。コミカライズを読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。TVアニメ化も決定している『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』は、カドカワBOOKSより第4巻まで発売中。最新5巻も2018年11月10日発売。

TVアニメ化も決定!

©土日月/KADOKAWA カドカワBOOKS刊 イラスト:とよた瑣織

[関連サイト]

『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』原作特設サイト

カドカワBOOKS公式サイト

ドラゴンエイジ 2018年12月号

ドラゴンエイジ編集部(編)

この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる

土日月(著), とよた瑣織(イラスト)