TVアニメ『灰と幻想のグリムガル』Blu-ray BOXが2019年2月13日発売へ

2016年に放送されたオーバーラップ文庫発のTVアニメ『灰と幻想のグリムガル』Blu-ray BOXが、2019年2月13日に発売することが決定した。本作はゲームのような世界「グリムガル」で、ほとんどの記憶を失った状態で目を覚ました少年少女たちが、同じ境遇の仲間たちと生きるために前へと進む冒険譚を描いた作品。Blu-ray BOX はTVシリーズ全12話を収録するほか、OVA2.5話「風呂上りの壁にかけた青春― one more センチメートル」や、2016年に開催したスペシャルイベント「灰と激奏のグリムガル-Grimgar, Live and Act-」も映像特典として収録する。価格は22,800円(税別)。

【ストーリー】

目が覚めると、ハルヒロは暗闇の中にいた。ここがどこなのか、なぜここにいるのか、そしてどこから来たのかもわからないまま。周りには自分と同じ境遇らしき数名の男女。彼らとともに暗闇から踏み出したさきには見たことのない世界、「グリムガル」が広がっていた・・・・・・。記憶も、お金も、特別な力も―何もない僕たちが手に入れた現実。

封入特典には『灰と幻想のグリムガル』ビジュアルブックなどが付属する。発売となるBlu-ray BOXでTVアニメ版を振り返り、物語の続きが描かれる原作小説も引き続き追いかけてもらいたい。TVアニメ『灰と幻想のグリムガル』Blu-ray BOXは2019年2月13日発売。原作小説もオーバーラップ文庫より第13巻まで発売中。

©2016 十文字青・オーバーラップ/灰と幻想のグリムガル製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『灰と幻想のグリムガル』公式サイト

十文字青・オーバーラップ文庫特設サイト

オーバーラップ文庫公式サイト