『必勝ダンジョン運営方法』のゲーム化が決定 事前登録&事前ガチャも開始となりDMM GAMESにて今冬配信へ

モンスター文庫刊『必勝ダンジョン運営方法』のゲーム化が決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、女神に無理やり頼まれた異世界のダンジョン運営を渋々手掛けることになった主人公が、ダンジョンマスターとして様々な問題に挑む迷宮ファンタジー作品。原作小説は現在、第9巻まで発売されている。ゲームはDMM GAMESにて今冬の配信開始を予定しており、事前登録の受付と事前登録ガチャがスタートしている。さらにTwitter公式アカウント(@hduh_official)も開設。フォロワー&リツイートキャンペーンも実施されている。

【あらすじ】

ある日、アパートを訪ねてきた女神ルナに、異世界でのダンジョン運営をお願いされた鳥野和也。渋々ダンジョンマスターとなった和也は、まずはゴブリンやスライムを鍛えることにする。2日後、剣士や魔術師、元王女の奴隷などからなるパーティーが、ダンジョンに紛れ込む。和也はゴブリンたちとともに迎え撃つが……露天風呂を作ったり、エルフの少女たちを教育したりと、ダンジョンマスターは今日も大忙し! 「小説家になろう」発、大人気迷宮ファンタジー!

事前登録ガチャの回転数によって天星石が最大3000個プレゼントされるキャンペーンほか、公式Twitterのフォロワー、RT数に応じて天星石が最大1500個プレゼントされるキャンペーンも開催されている。ゲーム版の事前登録を忘れずにしておきたい。2017年にスタートしたコミカライズに続くメディアミックスとなっており、ゲーム化が決定したこの機会に原作小説も読んでもらいたい。『必勝ダンジョン運営方法』は、モンスター文庫より第9巻まで発売中。最新10巻も2018年11月30日発売。

©雪だるま/双葉社 イラスト:ファルまろ

[関連サイト]

『必勝ダンジョン運営方法』ゲームページ

『必勝ダンジョン運営方法』ゲーム公式Twitter

モンスター文庫公式サイト

必勝ダンジョン運営方法9

雪だるま(著), ファルまろ(イラスト)

必勝ダンジョン運営方法1

雪だるま(著), ファルまろ(イラスト)