『魔法科高校の劣等生』がシリーズ累計920万部を突破

電撃文庫刊『魔法科高校の劣等生』がシリーズ累計920万部を突破した。本作は魔法科高校に補欠の二科生として入学した兄・司波達也と、成績優秀な一科生として入学した妹・司波深雪の二人を中心に巻き起こる波乱の日々を描いた作品。原作小説は現在、第27巻まで発売されている。2014年にはTVアニメ化、2017年には劇場映画も公開されているほか、多数のコミカライズ、ゲーム化を果たしている人気シリーズとなっている。今年10月には原作シリーズ初となるスピンオフ小説『魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画』も刊行され、大きな注目を集め続けている。

【第27巻あらすじ】

西暦二〇九七年七月。激化するパラサイトと光宣との戦いに備え、達也は新魔法『封玉』の完成を目指し鍛錬を続ける。同じ頃、世界規模の魔法師の衝突もある転機を迎えつつあった。南下を開始する新ソ連艦隊が日本に迫る。そして、これを迎え撃つため、一条将輝と吉祥寺真紅郎が行動を開始。果たして因縁の敵を退けられるのか――!? 一方、リーナが潜伏する巳焼島に、パラサイトと同化したかつての同胞、スターズが上陸。ついに激突の火蓋が切られるのであった。戦略級魔法師が日本に集結!! 物語はクライマックスへと加速していく――。

最新27巻では14人目の戦略級魔法師が誕生するなど、物語は怒涛の展開が続いている。「佐島勤OFFICIAL WEB SITE」では同作の最新情報ほか、『魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画』の小説掲載も行われているのであわせてチェックしよう。『魔法科高校の劣等生』は、電撃文庫より第27巻まで発売中。

©佐島勤/KADOKAWA 電撃文庫刊 イラスト:石田可奈

[関連サイト]

佐島勤OFFICIAL WEB SITE

『魔法科高校の劣等生』原作公式サイト

電撃文庫公式サイト

魔法科高校の劣等生 27 急転編

佐島勤(著), 石田可奈(イラスト)

魔法科高校の劣等生 1 入学編〈上〉

佐島勤(著), 石田可奈(イラスト)