『Re:ゼロから始める異世界生活』剣鬼恋歌シリーズのコミカライズ連載が本日発売のコミックアライブ1月号より開始

MF文庫J刊『Re:ゼロから始める異世界生活』剣鬼恋歌シリーズのコミカライズ連載が、2018年11月27日発売の「コミックアライブ1月号」よりスタートした。「剣鬼恋歌」シリーズは、本編王選における王候補・クルシュの従者として登場する人気キャラクター・「剣鬼」ヴィルヘルムを主人公にした物語で、亜人戦争時代を舞台に「剣鬼」ヴィルヘルムと「剣聖」テレシアの出会いと別れを描く外伝作品。コミカライズの作画は野崎つばた氏が担当しており、第1話「剣鬼、入隊」が巻頭カラーを飾った。

【原作小説あらすじ】

剣鬼恋歌――それは今も詠われる剣鬼と剣聖の、男と女の、出会いと別れの、恋物語。親竜王国ルグニカを揺るがす、王国内戦『亜人戦争』。王国軍と亜人連合の激しい戦いに、国土は焼かれ、国民は疲弊し、人心は平和の訪れを渇望していた時代。英雄が戦火の中で生まれるならば『剣鬼』ヴィルヘルム・トリアスはまさにそれだ。一本の剣を携え、獣の如く戦場を暴れ回る少年剣士。己の剣の果てを渇望する彼の生き様はやがて戦友や王国、そして一人の少女を巻き込んで、王国史に残る偉業を成し遂げる。大人気WEB小説、激動と剣戟の外伝! 四十年の時を超え、今語られる剣鬼の戦い。

いよいよコミカライズの連載がスタートした『Re:ゼロから始める異世界生活』剣鬼恋歌シリーズ。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『Re:ゼロから始める異世界生活Ex2 剣鬼恋歌』、そして「剣鬼恋歌」シリーズの後日譚にあたる『Re:ゼロから始める異世界生活Ex3 剣鬼恋譚』はMF文庫Jより発売中。

©長月達平/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:大塚真一郎

[関連サイト]

『Re:ゼロから始める異世界生活』原作特設ページ

MF文庫J公式サイト

月刊コミックアライブ 2019年1月号

月刊コミックアライブ編集部(編)

Re:ゼロから始める異世界生活 Ex2 剣鬼恋歌

長月達平(著), 大塚真一郎(イラスト)